ディナーデートにオススメのお店選びのポイント

大好きな彼女とのディナーデート。

お付き合いを始めれば、彼女とディナーをする機会はいくらでもありますが、慣れてくるまではお店選びに悩むこともあるかと思います。

そこで今回は、ディナーデートで使うお店選びのポイントについて、お伝えしていきます!

初ディナーデートはディナーメニューがあるカフェがオススメ

付き合ってからの初デートでディナーに行く場合は、ちょっと小洒落た感じの、ディナーメニューがあるカフェを選んでもらえると嬉しいです。

パスタなど、普段から外食で食べ慣れているメニューの方が、気軽な感じがします。

女性からすると、初日からかしこまったレストランに連れてきてもらっても、イヤという訳ではないのですが、緊張してしまって自然な会話がしにくいです。

それに、お料理の値段が高すぎても、全額おごってくれた場合に申し訳ない気持ちになってしまいます。

例えば”最近オープンになったカフェ・バーダイニング”など、ちょっと話題性があるお店を提案するといいですよ!

個室にはこだわらなくてOK

普段のディナーデートに使うお店は、別に個室でなくても大丈夫です。

毎回個室にこだわって店選びの幅が少なくなってしまうよりは、カウンター席でもいいので色んなお店に行きたいなと思います。

ただ、居酒屋など明らかにガヤガヤした空間であると想定できる場合は、会話を楽しみやすくするために、半個室・個室のお店を選んでもらった方が嬉しいです。

予約は絶対にするべき

ディナーデートのお店の予約は、絶対にするべきです。

ランチだと、何となく妥協して別のお店を考えたりできるのですが、ディナーで「これ!」と決めたお店に入れないと、結構ガッカリします。

予約せずにお目当てのお店に行って満席だったとき、代わりのお店を探しているうちにお腹がすいてくるのはストレスですし、夜もどんどん更けてしまうのはツラいです。

また、「○時からお店を予約しているからね」と伝えておけば、ちょっと遅刻グセのある彼女でも時間通りに来てくれやすいです。

普段のディナーデートなら予算2000~3000円

食べる物によって幅があると思いますが、普段のディナーデートなら予算は2,000円から3,000円で十分です。

「自分が全額おごるから高くても大丈夫!」と思っているかもしれませんが、女性がおごってもらうのに気を遣いそうな金額のお店にするのは避けた方がいいです。

ディナーデートでは家では作れないメニューを食べたい

せっかくのディナーデートなら、家では作れないメニューを食べたいです。

例えば、オシャレなパスタやパエリア、ピザなど、家でおいしく本格的に作るのは難しいメニューの味を一緒に楽しめれば、印象的なディナーデートになりやすいです。

ちょっと背伸びするならカジュアルフレンチがオススメ

ちょっと背伸びをしてディナーデートをするなら、カジュアルフレンチがオススメです。

だいたい予算は5,000円くらいで、ホテルディナーほどかたくはないけど、普通のディナーより特別な雰囲気を演出できます。

記念日や誕生日だけでなく、ちょっとしたお祝いごとにも使いやすいお店が多いです。

カジュアルフレンチは隠れ家のようなオシャレなお店が多く、雰囲気もいいので、”インスタ映え”を狙って写真をたくさん撮る楽しみもあります。

何だかんだ記念日にはホテルディナーが嬉しい

定番といえば定番ですが、1年に1回の記念日デートなど、とっておきで特別な機会には、よそいきの服を着て行くようなホテルのレストランを、びしっと予約しましょう。

漫画やドラマでたまに見るような大掛かりなサプライズは、恥ずかしいので要らないのですが、ちょっとしたプレゼントやデザートプレートがあると、ただでさえ印象的なホテルでのディナーデートがよりロマンチックになります。

高層ホテルのレストランであれば夜景もキレイなので、”おいしさ”だけじゃない思い出も残りますよ!

日常のディナーデートも特別なディナーデートも、素敵な時間になればいいですね!

ABOUTこの記事を書いた人

阪上 万月

大阪府在住でライターをやっています。印象に残っているデートは水族館デートです。とっても大きなカニを見たり小魚の群れを見たり、水辺に住まう可愛い生き物を愛でたりして、それなりに楽しかった思い出があります。イルカショーで真っ白のイルカを見て、「いやいや美しすぎやろ!」って感激しました。ちなみにその日は晩ご飯にお寿司を食べに行きました。