おしゃれが難しい夏の初デートコーデは男性でも小物使いがポイントに

気温も高まり、気分も高まる夏。

どこに行くにもウキウキしますし、それが意中の女性とだったらまた最高ですね。

夏場の初デート、「おしゃれにきめたいけど暑くて重ね着できないし、夏のおしゃれってどうすればいいの?」そんな方も多いかと思います。

小物使いや着方、統一感を重視することでレイヤードはできずとも、服装にバリエーションを持たせることができます。

夏には夏のおしゃれの服装がありますのでご安心ください。

今回は夏の初デートにぴったりの男性向けの服装をご紹介いたします。

夏らしい爽やかさの「白フォトプリントT×ウォッシュドジーンズ×白スリッポン」

「夏と言ったらこれ!」という感じのスタイルを想像する方が多いのではないでしょうか。

シンプルにして王道、かつ一番男らしい夏の服装です。

そして一番無難であり、女子ウケもいいので初デートにはぴったりの服装です。

白いフォトプリントTは様々なデザインのものを何枚も持っていても損はないので、いろんなものを集めてみましょう。

着るだけでインパクトもあり主役になるフォトTは流行を問わず絶大な人気があり、爽やかさを演出してくれます。

ジーンズはウォッシュド加工がされたり色落ちしたものですと男らしい印象になりますが、濃紺ジーンズにするとインテリっぽくスマートな男性の印象になります。

ですので、伊達メガネやブレスレットなどの、小物やヘアスタイルに合わせて印象を変えてみましょう。

ジーンズはロールアップして足首を見せるとこなれた印象になり、かつ夏らしさを表現できます。

スマートなおしゃれ感の「グリーンポロシャツ×黒スキニー×黒短靴」

一転してこちらはキレイめで落ち着いた印象の夏の服装になります。おしゃれなカフェとカフェラテが似合いそうです。

初デートをおしゃれなカフェで!という方にオススメです。

ポロシャツはグリーンで無くてもいいですが、ネイビーやモスグリーンなどの落ち着いた色味の寒色系を選ぶと夏っぽいでしょう。

ポロシャツはタイトめなものを選んだ方がスマートに見えますが、その分お腹が出ている人などは気を付けましょう。黒いスキニーパンツで下半身もスマートに。

短靴も黒でなくとも良いですが、ベルトが茶系なら茶色で黒なら黒というように、革製品は色を統一するようにするとよりまとまった印象になります。

伊達メガネをかけたり、七三分けをジェルでセットしたヘアスタイルなど、とことんインテリにきめてみてもいいでしょう。

BBキャップグレー×七分丈ラグランT×ベージュハーフチノパン×ネイビーNBスニーカー

夏らしいスポーティでアクティブな服装です。初デートでチャレンジすると、アクティブな男性という印象を与えられます。

カラーを間違えると少年っぽくなりすぎるコーディネートなので、キャップはグレー系が無難でしょう。

Tシャツも半袖でも構わないのですが、身長や体型的に、半袖だと子供っぽくなってしまうのが心配な方は七分丈をチョイスしましょう。

ベージュチノパンのハーフパンツは、かなり使い回しの効く、流行に左右されない夏の必須アイテムです。

様々な服と合わせやすく、アクティブで男らしい印象に仕上げてくれるので、まだ持っていないという方は一着持っておいても損はないです。

ただハーフパンツは足のすね毛などが濃い方は注意が必要です。

長さも今は膝上くらいが旬です。短すぎると女子から嫌がられかねないので気を付けましょう。

爽やか&キレイ目の「長袖白シャツ×濃紺ジーンズ×ブラウンローファー」

爽やかでキレイめな印象のコーディネートも夏の鉄板の服装です。

「夏だし、半袖シャツではダメなのか?」という声が聞こえてきそうですが、長袖です。

「半袖」ではなく「長袖の腕をまくる」というのが重要なのです。

女子は男性の腕の血管が好きという声が多いです。そして、女子は半袖の腕よりも、長袖をまくったところから見える腕の方が好きなのです。男らしさに惹かれます。

ですので「初デートの服装」とすると、半袖シャツよりも長袖のシャツを腕まくりした方が適しています。

白シャツの清潔感あふれる中に濃紺ジーンズでさらに大人っぽく、足元もロールアップして茶色のローファーなどで仕上げると女子ウケ抜群です。

「男らしい系」「爽やかな好青年系」どちらの系統を問わず使える万能な男性向けコーディネートの完成です。

夏のオシャレアイテム「ボーダーT×濃紺ジーンズ×黒革サンダル」

夏の定番アイテムにして、夏にもっとも輝きを放つおしゃれアイテム「ボーダーTシャツ」。夏らしいマリンテイスト風の服装には必須のアイテムです。

形も色もボーダーの太さなども、いろんなタイプのものがあるので、何枚揃えても無駄なく使えます。

一番使い易いネイビー×白のボーダーに濃紺ジーンズ、黒革サンダルで爽やかで夏らしい服装で、海辺でお散歩デートしたりしても様になりますね。

ボーダーTは華奢な男性が着ると細さが強調され、ナヨナヨしてみえてしまう危険があります。

心配な方は薄い白シャツを上から羽織ったり、サイズを変えてみたり、チノパンでアクティブさを出してみたりしてください。

自分の体型にあった着こなしができるように工夫してみましょう。

夏は一番おしゃれな服装が難しい季節

冒頭にも書いた通り、夏は暑くいので着れる服の数が少なく、おしゃれの選択肢は狭まります。

また、体型も露骨に出るためおしゃれが難しい季節です。男性でもダイエットは必須。筋トレもして体も鍛えときましょう。

しかし小物使いや夏服のポイント、自分の属性を知り夏をおしゃれな服装で過ごせれば毎日がさらに楽しくなります。

夏もおしゃれができるようになれば一年中コーディネートに困る事はないと思います。

夏の初デートで好印象を与えつつ、おしゃれ男子になって、初デートの女性の心を射止めてください!

ABOUTこの記事を書いた人

ショーン

20代の男性です。初デートは中学校の時、一つ下の女の子に告白されて付き合いました。デートって何したら良いのか分からず、あまり長続きしなかったけど、一緒にいるだけで楽しいという間隔を初めて味わいました。懐かしい!