映画デートのプランの立て方は映画の後が重要

付き合う前のデートで映画を見に行くのはとても素敵です。映画の内容によっては、告白をしやすいケースもあります。

ですが、映画を見るだけではお友達同士でもできますよね。

好意を持っている女性と映画を見るのであれば、その後のこともしっかりとプランを立ててデートに誘いましょう。

二人きりで映画を見に行くという時点で、好意がないわけではありません。

なので告白がうまくいくチャンスも非常にあるわけですが、デートの内容によっては女性ががっかりしてしまうかもしれないので、付き合う前だからこそ、しっかりとデートプランを立てましょう。

女性も好意を抱いている人となら、できるだけ長く一緒にいたいと思うものです。

女性が楽しんでもらえるような映画をチョイスし、さらに映画を見た後も女性の笑顔が絶えない場所をピックアップしましょう。

付き合う前のデートは映画の後が大事

付き合いだしてからではなく、付き合う前のデートの定番ともいえる映画。特に付き合う前の映画デートは、映画を見た後が大事だということを忘れてはいけません。

なぜ映画デート後の方が大事なのかというと、ノープランだったり映画を見ただけで解散…というのは、女性ががっかりしてしまうからです。

「ただ単に映画を観たかっただけなんだ」と思われてしまって、次のデートやお付き合いにつなげることができません。

ならば、映画デートの後どうしたらいいのかというと、食事やカフェでお茶をすると言うのは、映画デートの後の定番中の定番です。

時間帯によっては夜景を見に行くのも女性の心をぐっと惹きつけます。

また、徒歩で行ける場所にゲームセンターがあったりボーリング場、カラオケボックスがあれば、映画を見た後、映画の話でもしながら歩いてアミューズメントスポットにいくのもいいですよね。

大事なのは、映画を見終わった後、すたすたと解散することがないように、次のデートスポットをピックアップしておくです。

映画の後は食事をしよう

映画の時間にもよりますが、女性が映画を見た後でも誘いを受けやすいのが食事です。

「この後食事でもどうですか?」と投げかけてみてください。すると女性は「良いですよ」と答えてくれる可能性が非常に高くなります。

映画を見た後というのは、共通点がなくても映画の話で盛り上がることができます。つまり、話題に困ることがないわけです。

そこからどういった映画が好きなのか、休日は何をしているのか、趣味などを聞くことができる会話を持ちかけられますので、好意を持っている女性のことについてたくさん知ることができるわけです。

もちろん、食事でなくてもカフェなどで軽くお茶を飲んだり軽食を食べたりというものでも構いません。

映画館の近くに雰囲気が良くて落ち着いて過ごせるカフェや食事をするところを探して、誘えるような映画デートプランを考えておいてください。

告白するならタイミングを考えて

早く自分のものにしたい、彼女にしたいという思いが強いばかりに焦って、すぐに告白をしてしまったりする男性が多いです。

もう少し時間をかければOKをもらえるところを、焦ってしまったばかりに保留にされてしまったり、お友達から…とまどろっこしい言い方をされてしまいかねません。

告白をするのであれば、タイミングと相手との距離、相手の出方などを冷静に見てベストなタイミングで告白をするようにしましょう。

映画の内容にもよりますが、告白をするなら映画デートの後はうまくいく可能性も少なくありません。

ただ、女性の気持ちが同じでなくてはお付き合いに至ることはできないので、女性のことを考えて焦らずタイミングをしっかりと見極めて告白をしましょう。

ABOUTこの記事を書いた人

アーシア

30代の女性です。初デートは高校生の時、バイトで貯めたお金で買いたいものがあったんですが、それがミュージックプレイヤーで、ちょっとわからなかったのでそんなのに詳しい親友のお兄さんに付き合ってもらいました。その時に何かいいなぁっと思って、それから付き合うことに。