女子の本音!彼氏にデートに着て欲しい服装って何?

彼女の前では、いつだってカッコイイ自分でありたいですよね。

自慢の彼氏だと彼女にいわれたいなら、彼女への優しさはもちろんのこと、服装だって格好良くキメる必要があります。手っ取り早く彼女に「カッコイイ!」といわせるには、彼女好みの服を着てデートするのが一番です。

今回は、彼女に褒めてもらえるデート服の選び方についてご紹介します。

彼女に褒めてもらえるデート服の選び方

男性の思うカッコイイと女性の思うカッコイイ、はズレがあります。自分が良い!っと思っても、彼女からイマイチだなぁっと思われてたら意味ないですよね。

彼女にとってドストライクの男性ファッションを身に着けたいと思うなら、自分のこだわりに固執するよりも、女性の意見に寄り添った服選びをしましょう。

彼女に選んでもらうのが一番良い

すごく当たり前な話ですが、彼女好みの服をデートに着ていきたいなら、彼女に服を選んでもらいましょう。

中には、「彼女に服を選んでもらうなんて、子どもみたいで恥ずかしい」という人もいるかもしれません。ですが、彼女にデート服を選んでもらうことには、たくさんのメリットがあります。

彼女にデート服を選んでもらえば、まず服装選びで絶対に失敗するということがありません。それに、「あれを着ていこうか?それともこれを着ていこうか?」と、頭を悩ませる時間も節約できます。

さらには、デートの時に服装をダメ出しされて無駄に傷つくこともないでしょうし、彼女から「カッコイイ!」という声をいとも簡単に引き出すことができるはずです。

実は、女性にだって男性から頼られたいという願望があります。ですから、「君のセンスを見込んで頼みがある。一緒に服を選んでもらえない?」と彼女にお願いすれば、彼女のほうでも喜んであなたの助けになってくれるはずです。

そうすれば、「わたしのためにカッコイイ服を着たいと思ってくれているんだな」と、彼女に対するあなたの愛情を認識させる機会になり、二人の絆もさらに深まるのではないでしょうか。

また、ショッピングデートをしながら彼女に服を選んでもらえば、彼女の意見を参考にどんなファッションが女性にウケるのかを知ることもできます。

彼女が好みとする男性ファッションの傾向を知れば、次から自分でデート服コーディネートにチャレンジすることが可能になります。

女性の店員さんに選んでもらう

もし彼女に選んでもらうということに抵抗があるなら、女性の店員さんに選んでもらうのがおすすめです。

男性の店員さんのほうが話しかけやすいかもしれませんが、あえて女性の店員さんに相談したほうが、女性の立場からファッションについての適格なアドバイスをしてくれるのでデート服選びの参考になります。

もちろんプロの見立てですから、あなたの魅力を引き出してくれる服を選んでくれると期待できるうえに、自分では絶対に選ばないような服を購入することができます。

また、ファッションに詳しいプロですから、女性目線から客観的にあなたを見てどんなファッションがあなたに似合うのかを提案してくれたり、デートにぴったりな服のコーディネートパターンをいくつか提案してくれたりするかもしれません。

彼女の好みをリサーチする

これは上級レベルですので、極力、上の彼女に選んでもらうか、女性の店員さんに選んでもらうをおすすめします。

サプライズ的に「カッコイイ!」「すごく似合うね!」と彼女にいわせたいなら、彼女の好みのファッションテイストをリサーチして、それに合わせてデート服を選ぶと成功する可能性が高いです。

どうやって彼女が好みとする男性ファッションを調べるのか?というと、さりげなく、でも直接彼女に尋ねるのが一番です。

一緒にテレビを見ているときなどに、「あの人が着てる服って、どう?」「あんなファッション、俺に似合うと思う?」などとさり気なく彼女に聞くことができます。

もしも彼女とファッションの話しをするなんてなんだか気恥ずかしいというのなら、彼女のファッションの傾向から、好みの男性ファッションの傾向を読み取ることもできるかもしれません。

例えば、彼女がデニムにパーカーを羽織ったり、キャップやトレーナーをオシャレに着こなすカジュアル好きな女の子だったりする場合には、同じように男性にもラフでカジュアルなファッションを求める傾向があります。

《カジュアル系のファッション例》

また、彼女がワンピースやスカートなどいかにも女の子らしいフェミニンな格好を好む場合には、ワイルドかつセクシーな雰囲気の男性ファッションが好みだという場合もあるでしょう。

《ワイルド系のファッション例》

一方きれいめコーデといわれている、清潔感があって誰からも好感度の高いファッションを心掛けている彼女なら、同じようにきれいめできちんとした印象を与えるトラディッショナルな男性ファッションが好きだというかもしれません。

《きれいめ系のファッション例》

さらに、バンギャや古着をこよやく愛する女性など、ファッションに強い癖とこだわりのある彼女であれば、すっきりとして見えるデザイナーズブランドの服を着こなすモード系男子がお似合いです。

《モード系のファッション例》

彼女のテイスト別おすすめのファッション

実際に自分だったら彼氏にどんな服装をして欲しいか?をアンケートで集めました。

身近な女性や彼女だと、遠慮して本音は違うという場合があるかもしれませんが、顔が見えないネット上のアンケートですので本音に近い意見が聞けてるはずです。ぜひ、参考にしてください。

カジュアル系ファッション

20代後半
女性
私はもともと派手なタイツに高いヒールを履いたり、少しロックな服装やモノトーンの服でアクセサリーを主役に色々つけるのが好きでした。

最近はカジュアル系の服を着ることが多く、色味ではモノトーンの服装が多いです。昔からワンピースが好きなのでよく着ますが、可愛い系よりクールなデザインが好きです。なので相手の男性もそのような雰囲気に合う服装をする人が理想です。

昔から男性の服の好みは、美容師さんのようなサロン系やキレイめの古着、モノトーンの少しロックな感じなど、全体的に細身が好きです。

ブランドで言うと中学生くらいの時からヴィヴィアンウエストウッドやポールスミスが好きなので、そのようなタイプが好きな人はだいたい服も好きな感じだなと思うことがほとんどです。シンプルな中に奇抜さや派手さがある雰囲気が、男女ともに好きです。

逆に苦手なのは、ダボっとしたB系や、細身だとしてもサーフ系はどうしても好きになれません。お店で言うと109にいそうな人は苦手です。

20代前半
自分の普段のファッションは基本はカジュアル系です。

デニムスタイルが多いのですが、ボーイッシュな太めのデニムの時は、足元だけパンプスをはいたり、スニーカーの時にはキレイなラインのパンツをはくようにして、少しだけどこかに女性らしさを出すようにしています。

男性に求めるファッションも、基本的には決めすぎていない、カジュアルなものがいいのですが、あまり清潔感がない服装や、靴の先が尖っている様なローファーは、自意識が過剰な印象であまり好きではなく、シンプルなデニムにシャツやTシャツ、それにスニーカーやニット帽等を合わせたスタイルが好きです。

スニーカーが好きなので、時にはお揃いではいたりするのも、素敵です。

後は、色合いは黒、白、グレーをベースにカーキ等を合わせて、鞄はリュックを持つか、もしくは手ぶらでお財布とカギだけをポケットに無造作に入れている様な、ラフな感じも格好いいなと思います。

自分のスタイルを持っていて、流行を追いすぎていない、肩の力の抜けたお洒落を楽しんでいる方が、魅力的ですね

20代後半
今の主人と付き合っているときのデート服に毎回がっかりしていました。

私はシンプルな服装の男性が好きなのですが、主人のデート時の服装はほとんど柄物…。びっくりなのは、柄物のトップスに柄物のボトムスを合わせてきたときです。

待ち合わせの遠目の段階から、ドット柄のシャツが目を引く主人。近づいて声をかける直前で分かったのですが、ボトムスまで黒字に小さなドット柄なのです。「テントウムシか」と明るく突っ込むことができればよかったのですが、当時は付き合って日も浅かったので何も言うことができませんでした。

付き合いが長くなると、「シンプルな服装が好き。できれば全身無地でもいい。」と話しました。幸い服装に全くこだわりがない人だったので、すぐに私の意見を取り入れてくれました。また、誕生日やクリスマスなどは必ず服をプレゼントしました。

小物などで控えめに柄物を入れる服装はいいですが、あまりに派手な柄物を好む男性の服装はちょっと嫌です。

キレイ系ファッション

20代後半
私はキレイめで、尚且つシンプルなファッションを心掛けています。普段はデニムを履くことが多く、細身のデニムにシンプルニット、ヒールを合わせます。

シンプルな中にも女性らしさを出したいので、ニットはピンクやラベンダー色を着たり、リボンやレースの入ったカットソーを着ています。

映画や、お洒落なお店にディナーに行くときには、スカートを履くようにしています。スカート自体が女性らしくて可愛いので、可愛くなりすぎないように、ベースの色を黒やネイビーにするようにしています。

男性には、やはり清潔感のある格好をしてほしいです。シャツやジャケットにシワがあったり、靴に泥がついていたり、ゴム草履を履いて来られると、残念です。

私のファッションがキレイめなので、男性にもシンプルで大人な感じの格好をしてきてくれると嬉しいです。例えば、Tシャツに黒のジャケット、細身のパンツ、革靴などが良いな、と思います。

遊園地など、アクティブなデートのときには、チェックシャツにチノパンツに、黒のスニーカーを合わせてくれると可愛くていいな、と思います。

細かいですが、ちゃんと腕時計をつけている男性は、時間にもきっちりしていて、しっかりした人なのかな、という印象を持てます。

20代前半
自分がキレイ系な服を着るのが好きなので、彼氏もキレイ系な服装だったら嬉しいです。

ダボダボのラッパーみたいな服とか、黒づくめとか、アクセサリージャラジャラつけてるような人は、恋愛対象にはならないです。

具体的に好きな服装は、シャツにカーディガンとか、Tシャツにシャツを羽織るとか、セーターにスキニーパンツとか、清潔感のあるスタイルです。

ひとつ注意点ですが、シャツはシャツでも青系のチェックだと、よっぽどオシャレな人じゃないとオタクっぽいなと感じてしまいます。

ズボンがダボダボだとだらしなく見えるのでスキニーなど細身のパンツは鉄板だと思います。春夏は裾を少しまくって足首を出しているとオシャレな人だなという印象です。

過去にデートの待ち合わせ場所に現れた男の人を見て、ステキだな!と思ったのは、ジャケットにストールを合わせていた時です。ストールは巻き方次第で上品で大人っぽく見えたり、爽やかに見えたりするので、巻いて損はないと思います。

あとは、ベルトが味のあるレザーでこだわりを感じた時、ステキだなと思いました。

20代後半
私は「格好良いけれどきちんと女性らしさもある」テイストが好きなので、クローゼットには形が綺麗でスタイルの良く見えるお洋服が多いです。

タイトスカートやスキニーデニム、トップスはシンプルなTシャツやブラウス、アウターはテーラードやライダースをよく着ています。

彼に着て欲しいのもやはり形が綺麗でシンプルなお洋服です。

イメージとしてはラルフローレンの広告のようなコーディネート。大事なポイントは二つ。清潔感があるかどうかと、きちんとTPOを考えられているかどうかです。

例えば暖かい季節のショッピングデートでしたら、色味の濃いデニムに無地のTシャツが素敵だと思います。地味になりそうな場合は靴やアクセサリーに派手な色を取り入れたらバランスが良いかと。

以前私が赤いバッグをよく持ち歩いていたのですが、それに合わせて彼が赤いシューズを履いて来てくれたときには素敵な選び方だなと嬉しくなりました。

寒い季節のディナーデートでしたら、お店にもよりますが、革靴やジャケットはマストです。決して高価な必要はありませんが、紳士さを演出できるような服装が理想です。

反対に着て欲しくないものは、ストリート系と、芸術的でシルエットのハッキリしないものです。

ストリート系はかなりカジュアルなため、一緒に行ける場所や入れるお店が限られてしまうから。遊園地や水族館へ行くのなら良いですが、オシャレなカフェやレストランに入りたい時に彼がそういうテイストだと入店を躊躇してしまいます。

そして二つ目。シルエットのハッキリしないもの。ワイドパンツなどが例です。こちらはお洋服というより’布’を纏っているような印象です。お洋服自体は悪くないのですが、芸術性が高いため、街中を一緒に歩きにくいというのが正直なところです。

20代後半
20代後半の男性に着てきてほしいスタイルはやっぱりキレイ目系のスタイルです。

カジュアルが嫌いなわけではないのですが基本的にキレイ目系スタイルのほうがシンプルですっきり見えるし着飾っていない分その人の自然体な感じが表に出るようで私は好きです。

かといって全身スーツとかそういうことではなくて、きちんとしたスラックスのようなパンツにかっちっとしすぎないジャケットなどを合わせたりするようなスタイルが好きです。

インナーもシャツなどシンプルなものを当たり前のように合わせるよりはちょっと自然体感を出す感じでおしゃれなTシャツなんかを合わせているときちんとしすぎなく、ちょっといいな!という印象になります。

上下のどこかで外すアイテムがあるスタイルもいいと思います。キレイ目系ファッションのなかでシンプルなニットでもざっくりな編みデザインが組み込まれたりするのもいいと思います。

キレイ目系ファッションで統一せず、あえてスニーカーを合わせてみたり工夫しているおしゃれな感じのキレイ目系ファッションがいいと思います。

20代前半
襟付きシャツにベストやセーター、ジャケットなどを合わせた、きちんと系のデートファッションが好きだな。スーツじゃなくていいけど、きれいめファッションだと嬉しいな。

襟付きシャツとは言っても、ネルシャツはお洒落に着こなすのが難しいアイテムなので、ファッションセンスに自信がない場合は避けた方がベター。

シャツはきちんとアイロンがかけてあると、ぴしっとした印象でかっこいい。襟袖の汚れにも気をつけて。

あと、シャツのボタンは変に開けなくてOK。開けたいなら上から2個までかな。それ以上開けると、チャラそうって言うか、変なセクシーアピールみたいで違和感…ホストじゃないんだから。

靴はスニーカーでも構わないけど、こちらもきれい系ので。モサいスニーカーで服とマッチしないとがっかり。だったら革靴にしてほしいな。

個人的には、くるぶし丈の靴下はNG。「すね毛が生えてるのはイヤ」ってわけではないんだけど、きれい系ファッションでは素脚を出さないのが鉄則!靴下をはかないなんてもってのほか!

シンプル系ファッション

20代後半
私自身がシンプルな格好をしています。

色も白、黒、灰色などの色ばかりです。また、パンツスタイルが多いです。特にジーンズが大半です。背が小さめなので少しでもスッキリ見えるようにしています。

彼にも同じような服装をして欲しいです。男性ならジーンズにTシャツのシンプルコーデが好きです。爽やかで清潔な印象が大事だと思います。

でも、Tシャツも胸元が見えるようなVネックはあんまりおすすめ出来ません。Tシャツもワンポイントついてたり、ブランドの物だったりするとオシャレだなと思います。

私は時計も見てしまいます。1つでも良い物持っているとこだわってるのかな?と思えると思います。シンプルコーデは、どんな服装の女性にも合うと思うのでおすすめです。

たまにレジャー施設などのデートでは、お揃いのTシャツを着たり出来るので楽しいです!靴をお揃いにする事もあります。それだけで気分が上がり、さらにデートが楽しくなると思います。

20代後半
彼氏に着て欲しい服装やファッションは、シンプルかつ、きれい系です。

カルバンクラインや、ただのジーンズとトレーナー、tシャツでシンプルかつきれいに着こなして欲しいです。ダボダボジーンズとかよれよれTシャツは勘弁してほしいです。

あとは、女の子っぽいファッションとか、汚いファッションだとデートも盛り上がってきませんので、着こなしは男っぽく、かつシンプルに着て欲しいです。

また、スーツも場合によってはそそられますので、決まったスーツを着てデートに来てもらえたりしたら、わくわくしたりします。

スーツといっても、上だけスーツかシャツで下のズボンはジーンズでもオーケーだと思います。夏はシャツと短パンで十分だと思います。

わたしは革ジャンも好きなので、革ジャンが似合う服装も大好きです。

まとめて言うと、とにかくシンプルかつきれいにその人に似合うオシャレ、デートに行くところどころで困らない程度のラフ感があったら最高だと思います。

20代後半
私は普段大人っぽく見られたいので、シンプルイズベストを心がけて洋服を選んでます。

童顔なのか実年齢よりも下に見られる事が多い為です。無地のトップスにタイトスカート、スキニーパンツといった服装が大好きです。自分のサイズに合った服を選ぶという事も大事にしてます。

なので男性にもシンプルな格好をしてほしいです。

私の思うシンプルな格好とは、無地やモノトーン(黒白)でまとめた服装です。夏は白いTシャツにジーパン、冬は黒やグレーのニットにジーパンやチノパンなどさっぱりとした格好をしてほしいです。

例え全身ユニクロだとしても、モノトーンでまとめていれば不思議と少し高めの服を着ている様にも見えると思います。

逆に無理に柄を取り入れようとして、全身カラフルになっている様な人は本当に嫌です。濃いピンクや黄色やオレンジなどが許されるのは中学生までだと思います。

また、毛玉やシワ、ペットの毛など結構女性は見ているので気をつけた方がいいと思います。あとは個人的に装飾品(アクセサリーやサングラス)もなるべく付けてほしくないです。

男性のアクセサリーで許せるのは時計くらいです。

20代後半
私は結婚していて夫がいますが、夫のファッションが好きです。

夫は基本パンツはデニムをはいています。夏は半そでTシャツにデニム。短パンのデニムのこともあります。春・秋はシャツだったりロングTシャツにデニムのことが多いです。冬は春・秋の服装にダウンや革製のコートを羽織っています。

私が夫の服装が好きな理由は、シンプルが好きだからです。自分の服装もシンプルなことが多いです。

そのため、男性で妙にゴテゴテしている服装だったり、気合が入りすぎている服装だったりすると、私なら一緒に歩きたくないな、と感じてしまいます。

シンプルな服装でも、足元やカバン、アクセサリーなどでとてもおしゃれになります。シンプルな服装だからこそ、アクセサリーなどが映えると思います。

人それぞれ好みはあると思いますが、パンク系の服装に、アクセサリーをジャラジャラつけている男性などを見ると、少し疑問に思ってしまいます。

20代後半
色は全体的に紺や白など派手な色ではなく、モノトーンで落ち着いた色が良いです。三色以内が理想です。

下は、大きすぎず、ぴったり過ぎないちょうど良いサイズのストレートな紺やカーキのチノパンで、上はポロシャツかカジュアルなワイシャツなど襟付きで白など下よりも明るめの組み合わせが良いと思います。

寒い日はカーディガンを羽織っても素敵だと思います。きちんと、でも少しカジュアルな感じが、大人な印象で清潔感もあり、好印象です。

カバンはメッセンジャーバックのような小ぶりなものが良いと思います。靴は汚れていないスニーカーか、カジュアルな茶色い靴がいいです。先が丸いものがいいです。

ハンカチもきちんと持っていて欲しいです。アクセサリーは時計のみ希望します。

彼と付き合い当初、蛍光オレンジなどの服装で並んで歩くのが本当に恥ずかしかったです。海外のビーチならまだしも。。。

上下色の組み合わせもばらばらでしたが、徐々に修正し、今では落ち着いたコーディネートになりホッとしています。

色もそうですが、1番嫌だったのは毎回ネックレスをしてくる事でした。女性らしいというか紳士的要素が失われてしまう感じがしたからです。伝え方は難しかったですが、こうしたらもっと素敵だということを伝えながら修正していきました。

なので女性に服装について「もっとこうしたら素敵になる」と言われた場合は、おそらくそれをやめた方が良いと言われていると認識した方が良いです。

20代後半
彼氏にはいわゆる年相応で、トレンドも意識しつつ、普通の恰好をしてほしいです。

系統は気になりませんが、古着やロックテイストなど好みの分かれる奇抜な格好は嫌です。芸人で小説家の又吉直樹さんのような、お洒落すぎる格好も、友だちならいいですが、彼氏には着てほしくないです。できればカジュアルやキレイめの服装が理想的です。

今なら、細身のパンツにセーター、コート、ブーツ。色は黒、グレー、ネイビー、茶系くらいの無難な色で可もなく不可もなくと言われるレベルでいいです。特に彼氏にお洒落さは求めていません。

おじさんがよく履いているダボダボのパンツも、好きではないです。昔流行ったBボーイの名残りなのか…ダボダボのジーンズを履いている男の人はトレンド感に欠けているように思います。

キャラクターもののアイテムを身につけるのも、子どもっぽくてあまり好きではありません。さりげなくキャラクターが付いている程度ならいいですが、ドーンと大きくキャラクターが描かれたTシャツやパーカーを着ていると、残念な気持ちになります。

お洒落過ぎず、古すぎず、年齢にあった服装が理想です。

ナチュラル系ファッション

20代後半
私の好きな男性ファッションは、シンプルなものが好きです。

とくに好印象なのは、ダメージ加工がされてるデニムにTシャツや、無地のシャツにストレートのパンツなど清潔感もある格好が好きです。

清潔感もありながら、ゆったりしたラフな感じも好きです。ハーフパンツの場合は、膝より下のものがいいです。柄物を1つ取り入れた格好もいいですね。羽織りやズボンに少し柄あってもオシャレだなと思います。

逆に、抵抗を感じてしまった格好は、丈の短いハーフパンツやタンクトップです。

あと、胸元をすごくあけてる格好も少し抵抗を感じてしまいました。ボタンを2つくらいならオシャレに感じますが、すごくあいているのは、苦手とゆうよりチャラチャラしているように感じてしまいます。

アクセサリーも少しならオシャレに感じますが、あまり好きではありません。指輪など何個も付けていたり、ピアスも何個もしている方は苦手です。

身体のラインがわかるピタッとした服装も少し苦手です。ラフな格好は好きですが、腰までズボンを下げたり、裾が長いなどは不潔に感じてしまう場合もあります。

10代後半
着て欲しい服装はさりげなくオシャレなものがいいです。

たとえば同じジーパンを羽織るとしても、上がペラペラのTシャツ1枚なのとジャケットを羽織っているのでは隣に歩きたいかそうでないかとういところで決定的な差があります。

淡い色の服を着てほしいです。私自身が元々派手な色のものを着ないからかもしれないですが原色が多い服装はあまり好みません。

全体としてカラーは3カラーに抑えてほしいなと思います。

着て欲しくないない服装は、夏ならTシャツ1枚のようなラフすぎる格好と、ジャラジャラと鎖のようなものがくっついている服です。

以前男性とオシャレめなカフェに行くことになり待ち合わせをしていたのですが現れたのはよく分からない白黒のキャラクターのデザインされたTシャツにジーンズでした。

正直、帰りたかったです。

あと、中途半端な丈のズボンは履いて欲しくないなと思います。膝上のズボンは夏場といえどもデートに履いてこられた日には気持ちもダダ下がりです。

20代前半
わたしがデートに行くときは相手の男性に合わせて着ていく服を決めています。

大抵は事前に相手の好みを確認していますが、年上の男性ならば女性らしい大人しい服装、同年代や年下ならばナチュラル系の服装にしています。

わたしが男性に望むのは、TPOに適した格好というのは大前提でシンプルな色遣いの服です。

白いシャツに黒のパンツを合わせるだけで十分だと思いますが、そこに差し色の赤や青の小物(時計や帽子、靴下など)があれば一気に小洒落た雰囲気が出ると思います。

そして、コーディネートが決まっていても、シャツがしわしわだったりズボンにしみがついていたりすれば台無しです。過去にそういう恋人がいたので、清潔感を大事にして欲しいです。(当たり前のことだと思いますが…)

もし自分のファッションセンスや選んだコーディネートに自信がなければ、彼女に「服を買いたいんだけど一緒に選んでくれない?」と伝えてみるのもオススメです。

あなたのことをよく見て似合う服を選んでくれるでしょうし、彼女の好みを知ることもできます。

20代前半
一緒に出掛ける場所にもよりますが、出来ればその場所に合った服装が理想です。

例えばおしゃれなレストランならジャケットを着てもらいたいですね。昼間で外で会うようなら動きやすい感じで。冬ならダウンコートとかもありです。

私があまりかしこまった感じの服を着ていないので、同じような雰囲気の服装の方が安心します。ニットにデニムとか、冬ならコーデュロイのパンツも暖かく見えて好きです。

過度に奇抜なデザインは苦手です。あちこち切れ目が入っていたりとか、やたら金属がついている物も。皮製品も好きではないです、皮のパンツとかライダージャケットなど。

個人的にはスカジャンも駄目です、なんかヤンキーにしか見えなくて。

色味は原色系の派手な色合いは目がチカチカするので好きでは無いです。出来れば落ち着いた色使いの服の方が印象も良いかと思います。

明るい色を着たいときはトーンが抑えられたものなら自然な感じで良いと思います。夏と冬では季節も違いのでその時期に合う色を入れていくのもお勧めかと思います。

20代前半
首もとがのびているTシャツとかは絶対着てほしくない。

隣を歩くわたしまでだらしがないように見られるし、見ているこっちもだらしがない感じがして嫌。いくら大切にしているものでも、着心地がよいものでも、だらしがない感じはありえない。

大切にしてて、捨てられないものなら、大切に扱ってれば首もと伸びたりしないんじゃない?って思ってしまう。

あと、先がとがっているような革靴を私服に合わせる人もいやだな。スーツとかならまだしも、足が大きく見えすぎて気持ち悪い…。

重ね着しすぎている人もなんか嫌かも。Tシャツの上にチェックシャツとか着て、その上にジャケットとかパーカーとか着る感じ。しかもそんなに着といて、暑いとか言われると…。一緒に暮らしたら、洗濯たいへんそーとか思っちゃう。

ズボンを腰履きしている人も絶対いや!首もとが伸びている以上にだらしがないし、中学生かって思ってしまう。今時中学生でも腰履きする人少ないかもしれないけど。

見た目はそんなに気にしないでほしい。Tシャツとジーパンでも、だらしがない感じなら大丈夫。

ABOUTこの記事を書いた人

ウラン

30代の女性です。初デートは大学に入った直後くらい、5歳上の社会人の男性と。彼に子供っぽく終われないように雑誌をいっぱい買って必死で大人の女性を真似してた。今思うと、バカだなぁー。