付き合う前のドライブデートに誘って失敗しないための注意点

車を運転している男性の姿に、キュンとする女性は多いものです。

「ちょっと頑張れば付き合えるかも!」という間柄の彼女をその気にさせるためにも、ドライブデートに誘ってみてはいかがですか?

ですが、ただ車に乗ってブラブラするだけでは彼女を虜にすることはできません。

どうすれば女性が喜ぶドライブデートになるのか、どんな点に注意すべきかについてご紹介します。

女性への気遣いを忘れずに日帰りのドライブデートで

彼女を落とすためのドライブデートでは、女性への気遣いを忘れないようにしましょう。

大好きな彼女と少しでも長く一緒にいたいと思うかもしれませんが、ドライブデートの計画を立てるなら必ず「日帰り」であることが大前提です。

車の中はまさに二人っきりの空間であり、あなたにとっては願ってもないシチュエーションだと思います。

しかし、あなたの事をそれなりに信頼しているとはいえ、女性にとっては、男性と二人っきりの密室空間で長時間過ごすことに居心地の悪い思いをしたり、不安を覚えたりする場合もあるのです。

ですから、ドライブデートを計画するときには、日帰りで行ける場所をいくつかピックアップして、可能なら彼女にも聞いたりしながら一番楽しめそうな場所を選んでください。

ポイントは、彼女を不安にさせるほど遠くまでドライブに出掛けないこと、そして途中で休憩できる場所もチェックしておき、彼女が疲れたり飽きてしまわないようにする事、です。

男性の中には、とにかく目的地までノンストップでドライブする人もいますが、女性はあちこち風景を楽しみながらのんびりデートを楽しみたいもの。

なので、「喉かわいたんじゃない?どこか寄ろうか?」や、「ずっと座ってて足が疲れちゃったでしょ?ちょっと休憩しようか」などと声を掛けて気遣ってあげると、とても喜ばれますよ。

さらに、デート前には車の中をキレイにすることも忘れないようにしましょう!

車の中にゴミが落ちていたり、タバコの臭いが残っていたりすると、減点ポイントになりかねません。

キレイに掃除をした後、女性が好きそうな良い香りの消臭剤を置くようにすれば、好印象間違いなしです。

目的の場所をちゃんと考えておく&雨の場合のプランも

ドライブデートを計画するのであれば、必ず目的の場所を考えておいてください

ただ車に乗ってドライブするというのではなくて、水族館・美術館・公園・海・山などの目的地があれば、一回のデートで二度楽しい体験をできるでしょう。

彼女が行きたいところに連れて行ってあげるのがベストですから、彼女が興味を持っていることや趣味、好きなテイストのカフェなどをチェックしておくと良いかもしれません。

もちろん、二人で行き先を決めても良いです。

しかし、「私のためにデートプランを考えて、こんな素敵なところに連れてきてくれたんだ!」と彼女を感動させるためにも、あなた自身でアイデア溢れるドライブデートを計画する方が好印象です。

ドライブ先のアイデアとしては、アクティブ派の彼女なら海や山かテーマパーク、アートが好きな彼女なら美術館や博物館、そして甘いものに目のない彼女ならカフェ巡りなどが良いかもしれません。

天候に左右されないデートスポットなら大丈夫でしょうが、海や山に行く場合には、雨の場合のプランも考えておくべきです。

雨のときに楽しめるデートスポットとして、プラネタリウムや水族館などの代替プランも用意しておくと安心でしょう。

女性の服装への気遣いも

デートにOKしてくれるということは、あなたに対して良いかも!という印象以上は持ってるはず。そんな女性ならデートの時には男性から可愛いと思ってもらいたいものです。

ですから、ドライブデートでも張り切ってオシャレをしてくる女性もいるでしょう。ところが、デートの行き先と女性の服装がマッチしないことだってあるかもしれません。

ハイヒールを履いている女性に、「山に行こう」「海に行こう」と言っても、嫌な顔をされるだけです。

ですから、デートをする2~3日前にはデートの行き先について教えてあげたほうが親切です。

デートの前日だと、デートの行き先にふさわしい服装を持っていない場合、忙しくて買いに行く暇がないことだってあるかもしれません。

女性への気遣いを示して、彼女の心を完全にあなたのものにするためには、もう一歩踏み込んだ親切を示してみてはいかがでしょうか?

例えば、場所や天候によっては、肌寒くて「上着がもう一枚あればいいな」と思うこともあるはず。

そんなとき、あなたが余分に上着やブランケットを持っていれば、寒がる彼女にササッと貸してあげることができます。

また、サプライズで海までデートなんてときには、あなたが彼女の分のビーチサンダルと敷物を用意してあげると良いでしょう。

デート中に会話が途切れても良いように音楽の用意も

付き合いの長いカップルであれば、会話が途切れたとしても気にならないでしょうが、付き合い前だとそうもいかないものです。

車の中のような密室空間で会話が途切れた場合に気まずい思いをしないように、音楽の用意をしておくと安心です。

音楽がきっかけになって話しが弾むことだってあるでしょうし、二人で音楽に耳を傾けていい雰囲気になることだってあります。

ただし気をつけたいのが、どんな音楽をセレクトするか?です。彼女と音楽の趣味が合わないと、「この人と付き合うのは無理だ」と思われる可能性だってあるかもしれません。

自分ではいい音楽の趣味をしていると思っても、彼女が好きな音楽かどうかはわかりません。

一番無難なのは、チルアウト系やラウンジ系の音楽でしょう。クラブミュージックであるチルアウトですが、寛いだ雰囲気を作るのに一役買ってくれますよ。

告白できそうな雰囲気なら思い切って

ドライブデートに誘って「OK」の返事をもらったのなら、普通はあなたに対してかなり好印象を持ってるはず。

二人の関係をさらに踏み込んだものにしたいなら、思い切って告白するのもありです。

ドライブデート中での、告白できそうな雰囲気を見逃してはいけません。彼女が発している「告白して!」のサインをうまく読み取れるように、彼女の表情やしぐさ、会話に全神経を集中させましょう。

告白しやすい雰囲気といえば、夜景を見ているときなど、ロマンチックなシチュエーションのときだと思いますよね。だけど、意外性のある告白シチュエーションに萌える女性も多いものです。

例えば、水族館や美術館でなにかを必死に見つめている彼女に、そっと「好きだ」と囁けば、思いもよらない告白に女性はキュンとするはず。

また、ドライブデートの帰り際、もう少しで彼女を車から降ろす地点に到着する前くらいに告白するのも良いかもしれません。

デートの帰り道、恐らく彼女のほうでも「いったいいつになったら告白してくれるんだろう?」とヤキモキしているはずです。

焦らされれば焦らされるほど、好意を寄せている男性から告白されたときの喜びは大きいものですよ。

ABOUTこの記事を書いた人

ウラン

30代の女性です。初デートは大学に入った直後くらい、5歳上の社会人の男性と。彼に子供っぽく終われないように雑誌をいっぱい買って必死で大人の女性を真似してた。今思うと、バカだなぁー。