2回目、3回目のデートの場所は告白を前提に決める

2回目、3回目のデートともなれば「そろそろ告白でも…」と考える男性も多いのではないですか?

1回目のデートを終えた後、2回目のデートをOKしてもらえたということは、あながち好意がないわけではありません。

女性の対応や言動などをしっかりと見極めながら、一番ベストなタイミングで告白すればきっと成功するはずです。

そして、告白するのに大事なのは場所

告白が成功する大きなチャンスになるので、ここは雰囲気が出る場所を選んでデートをしましょう。

ゆっくり出来る、落ち着く場所

告白を前提に女性にデートを申し込んだのであれば、ゆっくりできて落ち着く場所、かといって緊張したりすることがない雰囲気を作ることが何よりも大切です。

周りの雰囲気というのは、実は告白するうえでかなり重要なポイントとなります。

自分自身も告白をすることでかなりドキドキしていますし、女性だって「もしかすると…」という思いを抱いていてくれているかもしれませんよね。

女性は何よりも雰囲気を大切にする生き物。雑な告白ではなく、ちゃんと心に残る告白をしてあげましょう。

静かな場所

告白をする上で静かな場所…と言われると、実際どういったところがいいのかわからなかったり悩んでしまうことも多いのではないでしょうか?

静かな場所というと、個室のレストランだったり一般的には部屋をイメージしますよね。

もちろん、間違っているわけではないですし、部屋ならだれにも邪魔されずに話をすることができます。また、近くの公園のベンチなども時間帯によっては静かな場所になるのでおススメです。

ただ、ずっと二人きりの状態は女性に緊張感を与えてしまうことがあるので、告白をした後は返事をその場でもらおうとせず、いったんその場所を去るか、そこでバイバイをするのがベストです。

重要な話は静かで落ち着く場所ですること、あとは女性の緊張をほぐすために場所を移動すること、それが大切です。

二人きりになれる場所

二人きりになれる場所というと、何をイメージしますか?

まだお付き合いをしていない段階から、自分の家に呼ぶわけにはいきませんよね。

ましてや女性のおうちにお邪魔するなんてこともできません。ですが、告白をするためには二人きりになれる場所が必要です。

二人きりになれる場所の定番といえば、カラオケボックス。二人きりになれて、雰囲気もなかなかのもの。もちろん、そのあと女性が良ければ歌を歌ったりして帰る、ということもできます。

その他にも、個室が用意されているカフェだったり居酒屋だったりと、食べ物屋さんで告白…と言う選択肢もあります。

ここでなくてはいけないということはありませんので、女性が喜びそうな、またゆっくり話ができる場所を選びましょう。

2回目、3回目のデートで面と向かって告白

必ずしも2回目、3回目のデートで告白をしなくてはいけないというわけではありません。二人の雰囲気や距離感などもありますから、もう少し時間をかけて告白をした方がいいこともあります。

ですが、女性も告白を待っていてなかなか言ってくれないとモヤモヤしているケースもありますし、2回目のデート、ましてや3回目のデートまでOKしたのに、何も言ってこないってどういうこと?

っと思ってる可能性は高いです。

今は、面と向かって話すよりもSNSなどのツールを使って会話した方が本音が出しやすいですね。でも、やっぱりいつの時代も面と向かって言ってくれた方が嬉しいことはたくさんあります。

告白もその一つ。

目の前で目を見ながら緊張しながら言ってくれるのは、女性の心にも響くものです。

すぐに返事をもらわなくても、女性はしっかりと考え返事をしてくれるはずです。ゆっくりできて落ち着けて、静かで二人きりになれる場所で、あなたの思いの丈を女性に届けましょう。

真剣に告白をしてくれているかどうか、女性も会って言われればきちんと伝わっているはずなので、あとは良い返事がもらえるよう祈るのみです。

ABOUTこの記事を書いた人

アーシア

30代の女性です。初デートは高校生の時、バイトで貯めたお金で買いたいものがあったんですが、それがミュージックプレイヤーで、ちょっとわからなかったのでそんなのに詳しい親友のお兄さんに付き合ってもらいました。その時に何かいいなぁっと思って、それから付き合うことに。