動物園デートで彼女と楽しむためのポイント7つ

動物園と言えば、幼稚園や小学校の遠足、小さい子供と家族連れ行くというイメージが強いと思いますが、もちろんデートスポットとしても使えます。

えっ?動物園でデートとかって・・・大丈夫なの?動物園でのデートって何が楽しい?子供っぽいって思われない?

付き合いたてのカップルでも、ちょっと長い付き合いになってきたカップルのデートにも使える動物園デートを楽しむ7つのポイントを紹介します。

爽やか好青年アピールをしよう

女性が目一杯おしゃれをしてデートに臨むのは、少しでも男性に可愛いと思ってもらいたい気持ちがあるからです。

動物園デートも例外なく、可愛いデートファッションで彼氏を悩殺しようと企む彼女もいるでしょう。中には、歩きまわるのには適していない靴で、動物園デートにやってくる女性だっているはず。

そんな時、「歩きにくい靴でデートにくるなよ」と思ったとしても、口に出すのは野暮な男のすることです。爽やか好青年アピールするチャンスだと捉えて、できる限り彼女を気遣ってあげましょう。

動物園デートで気の利く好青年アピールをしたければ、頻繁に休憩を挟むこと、飲み物を買ってきてあげること、彼女と同じペースで歩くなどを意識的に行動で示しましょう。

そうすれば、初デートで好印象を与えるのに成功すること間違いなし、ですよ。

彼女の可愛い笑顔をいっぱい見よう

動物園デートなんて子どもっぽくて、自分にはしっくりこないと感じる人も多いかも?

動物を見に行くだけが目的なら気分を上げるのは難しいかもしれませんが、彼女の可愛い笑顔を見るために動物園デートをすると考えれば、気分も乗ってくるのではないでしょうか。

ふだんはクールな彼女だったとしも、動物園では、童心に返ってキャッキャとはしゃぐ姿を見ることができるかもしれません。また、動物とふれあうコーナーで、彼女のこわばった笑顔に爆笑することだってできるでしょう。

いずれにしても、動物園デートでは和やかで終始笑顔溢れる時間を過ごすことができるため、二人の仲をもっと仲良くするのに適しているかもしれませんね。

彼女の作ったお弁当を食べよう

動物園デートの楽しみ方の一つに、彼女が手作りしたお弁当を一緒に食べることがあります。屋外で食べるお弁当、しかも彼女の手作りともなれば、かなり気分も上がるのではないでしょうか。

女性の中には、「お弁当持ってデートに行くなんて、重い女だと思われないかしら?」と心配する人もいます。そんな彼女の心配を拭ってあげるためにも、男性の方から「お弁当作ってくれたら嬉しいな」と、お弁当作りを彼女にお願いしてみましょう。

そうすれば、彼女のお弁当作りへのモチベーションもアップし、美味しいお弁当を作ってきてくれるはずですよ。

手を繋ぐチャンスを見つけよう

動物園デートでは、彼女の手を自然に繋ぐチャンスを見つけることができるでしょう。

「こっちに可愛い動物がいるよ!」と無邪気に彼女の手を引っ張れば、初デートでもあまり意識せずに彼女と手を繋ぐことに成功できます。

また、マンネリ気味のカップルにとっても、手を繋いで動物園デートをすれば、新鮮な気持ちを取り戻すきっかけになるかもしれません。

いっぱい写真を撮ろう

彼女との思い出作りには、動物園デートがぴったりです。映画デートや食事デートでは、二人で写真を撮ろうと思っても、せいぜい一枚二枚が限度でしょう。

「可愛い彼女の写真がたくさんほしい!」と思っているなら、本格的なカメラを持って行っても不自然ではない動物園で、シャッターチャンスをたくさん狙って見ましょう!

動物と一緒に撮影したり、お弁当を食べているところを撮影したり、動物園は写真を撮るチャンスがいっぱいあるので最大限に活かしてください。

動物園デートで撮った写真を後で彼女と一緒に見るという楽しみもできます。きっと素敵なデートの思い出になるはずですよ。

彼女に二人の「未来」を想像してもらおう

動物園といえば、家族連れが多く、子どもが大勢訪れる場所です。女性の中には、仲睦まじい家族の様子を動物園で見て、自分たちの将来の姿に重ね合わせている人も少なくありません。

ほのぼのとした雰囲気の動物園デートは、ロマンチックさに欠けるデートスポットではありますが、彼女に二人の「未来」をチラリとでも想像してもらうのに適した場所です。

ですから、付き合う前のデートにしても、付き合ってかなり経つ二人のデートにしても、これからも二人仲良く歩んで行きたいと願っているなら、動物園デートに彼女を誘ってみる価値はあるのではないでしょうか。

アクティブもまったりもOK

アクティブな二人も、まったりするのが好きな二人も、どちらのタイプのカップルも満足させることができる動物園。

遊園地やプールを併設している動物園ではアクティブなデートを楽しめるでしょうし、植物園などを併設している動物園ではのんびりまったりとしたデートを楽しむことができるでしょう。

「まったりデートなんて、つまらないんじゃないだろうか?」と心配になるかもしれませんが、ほとんどの女性は彼氏とまったりと過ごすのが大好きです。

特に面白いアトラクションがなかったとしても、彼氏と動物園に来られたことだけで十分満足できます。

動物園に併設の遊園地といえば、子ども向けの乗り物が多いのが特徴ですが、意外と大人も遊べます。大人向けのジェットコースターや怖い系のアトラクションが苦手な人にも、ゆるくてちょうど良いかも。

最初は恥ずかしいいかもしれませんが、楽しんでしまえばこっちのもの。「あんなの子どもの乗り物だ」なんて言うと、場が白けてしまうので、そこは二人で一緒に思い切って楽しんでください。

ABOUTこの記事を書いた人

ウラン

30代の女性です。初デートは大学に入った直後くらい、5歳上の社会人の男性と。彼に子供っぽく終われないように雑誌をいっぱい買って必死で大人の女性を真似してた。今思うと、バカだなぁー。