彼氏と日帰り温泉デートしたい!っと思ってる女性は意外と多い

彼女を温泉デートに誘いたいけど、「女性にとってデートで温泉に行くってどうなんだろう?」と考えてしまう男性がいらっしゃるかもしれません。

ですが、彼氏とカップルで温泉デートをしたいと思っている女性は、案外多いものです。

二人で温泉に行きたくても、自分から言い出すのが恥ずかしいという女性だっているでしょう。彼女に喜ばれる温泉デートを計画するときに、気を付けたいポイントについてご紹介します。

彼女がカップルで温泉デートしたいと思ってる理由

デートで温泉に行ける国といえば、ドイツやアイスランド、そしてハンガリーなどがあります。

ですが、日本の温泉には、あっけらかんとした海外の温泉にはない良さがあります。日本の温泉特有のひなびた感は、情緒溢れるデートを楽しみたいカップルにぴったり。

カップル温泉デートをしたいと思っている女性にとって、温泉デートとは「非日常」を楽しみに行くものです。

静かな場所にある温泉宿では、まるで逃避行のような雰囲気を味わうことができ、二人の関係をステップアップさせたり、マンネリを解消したりするのにも効果的です。

基本的に、温泉は男女別々に入る場合が多いでしょう。

そのため、「温泉デートで二人の仲が本当に深まるの?」と疑う男性もいらっしゃるのでは?ですが女性は、温泉から上がった後に、好きな男性が自分を待ってくれているシチュエーションに萌えるもの、です。

また、湯上りの自分の色気をアピールできる、というメリットもあります。

女性がカップル温泉デートをしようとあなたを誘ったり、あなたからの温泉デートの誘いを快諾したりするのであれば、それはもっと仲良くしたいという彼女からのアピールだと受け取って良いでしょう。

初デートや付き合う前の温泉デートはNG?OK?

ただ、初デートに温泉に行くのはNGです。お付き合いの過程を大切にする女性にとっては、初デートでの温泉はまだ早すぎるでしょう。

ある程度お互いのことを知り合ってからでなければ、「もしかして、体目当てで付き合ってるの?」と女性に疑われてしまいます。

同じく、付き合う前の温泉デートもNGです。

付き合う前には、大人の色気で攻めるのではなく、爽やかにアプローチするほうが好印象を与えることができます。

ただし、メインのデートのついでに温泉に立ち寄るのであれば、付き合う前の女性でもOKする場合が少なくありません。

例えば、二人でサーフィンに行った帰りに、温泉に立ち寄ろうと提案すれば、付き合う前だったとしてもOKする女性は多いでしょう。

また、登山をした後で温泉に立ち寄るのも、OKです。要は、温泉デートをメインにするのではなく、あくまでも「汗を流してさっぱりする」目的で温泉に行くことが大切なのです。

サーフィンや登山の帰りに温泉に立ち寄るなら、事前にそのことを彼女に伝えておきましょう。

中には、ふとした思いつきをすぐさま行動に移すのが、行動力があって頼れる男だと彼女にアプローチする方法だと勘違いしている男性もいます。

そんな男性は、「あそこに温泉があるね!今から入りに行こうよ」と唐突に言い出します。ですが、女性からしてみれば、そんな誘いは迷惑以外の何ものでもありません

女性は、男性にすっぴんを見られたくない、と思っているもの。まだまだ二人の関係が浅いなら、なおさら自分のありのままの顔なんてとても見せられない、と考えています。

その点、男性から「今度さ、ちょっと温泉寄ってから帰らない?」と事前に誘われていれば、着替えの服だけではなく、必要なメイク用品やボディケア用品をすべて持って出掛けられるため、あなたの印象もアップするでしょう。

温泉デートの持ち物や準備

温泉デートに行く場合の持ち物や準備は、行き先によって異なります。

しかし基本的には、バスタオル・ハンドタオル・ボディソープ・シャンプー類があれば良いでしょう。温泉好きの中には、この基本セットを常に車に積んでスタンバイしているという猛者もいるようです。

そのような場合には、温泉セットを無造作に100均で購入したカゴに入れていることも少なくありませんが、彼女と温泉デートするなら、中身が見えないバッグに入れておいた方が「おじさん臭い」と彼女に思われずに済むでしょう。

もちろん、スーパー銭湯のように、なにからなにまで揃っているような場所であればなにも持って行かないという選択肢もあります。

ですが、すべての温泉必需アイテムを銭湯で購入するのはリッチに見えるというよりも、女性からしてみれば、面倒臭がり家の浪費家に見えてしまうので、最低でもバスタオルは用意しておきたいですね。

女性の場合の準備は、基本の温泉セットに加えて、メイク用品とスキンケア用品、そしてボディケア用品が必要です。それに着替えなども加わると、たとえ日帰り温泉デートだったとしてもかなりの荷物になるはずです。

温泉施設で温泉セットを購入するよりも、自分のお気に入りのものを使いたいと思っている女性は多いので、荷物がかさばってしまうのは仕方のないことでしょう。

そのようなとき、「荷物、持とうか?」と男性からひと言声を掛けてもらえると、女性はとても嬉しいものです。

温泉デートがメインなら、旅館などの温泉デートプランがおすすめ

スーパー銭湯や一般的な温泉施設に行くのもいいですが、もっと二人でのんびり温泉デートを楽しみたいなら、旅館やホテルが提供している温泉デートプランがおすすめです。

温泉デートプランでは宿泊しなくとも、美味しい食事と温泉を楽しむことができ、日帰りでもまるで小旅行した気分になれるお得なプランです。

温泉デートプランでは、露天風呂付きの個室休憩や貸切風呂と食事セットなど、ただ温泉に行くだけよりも、もっと二人でゆったり過ごすことができるでしょう。

もちろん、料金的には温泉に行くだけよりも高くなってしまいますが、それでも心ゆくまで「二人っきり」を味わうことができ、ちょっぴり贅沢な気分も味わえるという点で、女性からの支持も高いデートプランです。

温泉施設しかない場所だと、「この後はどこで食事をしようか?」と頭を悩ませなければなりませんが、食事も込みの温泉デートプランなら、素敵なレストランを探す手間も掛かりません。

ただし、どんなサービス付きのプランなのか、お部屋の様子はどんな感じなのか、アクセスしやすい場所にあるのかなど、しっかり調べてから予約するべきでしょう。

あまりにもサービス内容が貧相な場合や部屋がボロボロな場合には、女性のテンションが下がってしまい、喧嘩の原因になりかねません。

彼女との仲をステップアップさせるためにも、素敵な温泉デートプランを見つけてあげてくださいね!














お友達にもご紹介下さい!