公園デートって何するのがおすすめ?

女性にとって大好きな彼とまったりできる公園デートは、心からリラックスできる時間を楽しめるデートでもあります。

なので、あれこれ考えずに公園で彼女と一緒にのんびり時間を過ごすだけでも喜ばれます。

でも、ただ日向ぼっこをしながら取り留めのないおしゃべりをするよりも、もっと有意義なデートを計画できないだろうか?と思うかも。

そこで今回は、公園デートをよりデートらしく、彼女と一緒にもっと楽しめる時間にするためのデートプランの案について紹介します。

彼女手作りのお弁当で公園デートを楽しむ

ただ公園のベンチに座って、二人で空を見上げたりオチのない話しをしたりするのも良いですが、気候の良い時期なら彼女にお弁当を作ってもらって、公園でピクニックをするのっていいですよね。

外でお弁当を食べると、一層美味しく感じられるものです。

公園に行こう!と誘うより、公園でお弁当デートでもしようか?と誘うほうが、イベント感がアップしてワクワクするでしょう。

お弁当デートといっても単に彼女だけにお弁当作りを一任するのではなく、それぞれの作ったお弁当を交換してみるのも楽しいですよ!

もしもあなたが料理下手で、お弁当作りなんてできそうにもないというのであれば、お弁当作りは彼女にすべてお任せして、代わりにデザート係を担当しましょう。

甘味に目のないスイーツ男子じゃなくたって、ネットで探せばいま話題のスイーツを知ることができる時代です。

彼女が好きそうなスイーツや話題のデザートを用意して、彼女のとびっきりの笑顔を独り占めしちゃいましょう。

おもちゃを持っていって二人で遊ぶ

楽しい公園デートにしたいなら、子供の頃に返って二人で思いっきり遊んでみてはいかがでしょうか?

二人で遊べるものとしては、定番のバトミントンやフリスビーなどがあります。また、水鉄砲でシューティングゲームをしたり、のんびり凧揚げなんかをしたりしても楽しいかもしれませんね。

おもちゃや道具を使わなくても遊べるものとしては、鬼ごっこや影踏み、かくれんぼなどがあります。ですが、いい年をした大人が、二人きりでかくれんぼをしたり鬼ごっこをしたりするのは、少し恥ずかしく感じるかもしれません。。。

しかし、「周りの目なんてまったく気にしない!」というのであれば、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

きっと、子ども時代にタイムトリップしたかのように、無邪気な時間を過ごすことができるでしょう。

また、写真撮影会と称して、お互いの写真を撮り合ってカメラの腕を競ってみるのも一興です。さらには、アクションカメラやスマホのアプリなどを使って、ショートムービーを作ってみるのも楽しいですよ!

公園でどんな遊びをするにせよ、女性からしてみれば、大好きな彼が童心に返ってはしゃいでいる姿を見ることができるだけで幸せな気分になれるものです。

ですから、「彼女は楽しんでくれるだろうか?」と考えるよりも、まずはあなたが心から楽しむことができる公園遊びを提案してみてはいかがでしょうか。

夜の公園デートもおすすめ

昼の雰囲気とはガラリと変わって、夜の公園デートは少し秘密めいた雰囲気が楽しめる場所になります。

夜の公園デートでは、甘い物好きな彼女を誘って、夜のお茶会を催してみてはいかがでしょうか?

夜食べるおやつは太るとわかっているからこそ、背徳感がスパイスになってさらにおやつを美味しく感じさせてくれます。

女性の中には、男性から「夜におやつを食べるなんて、なんてだらしない女だ」と思われるのを怖がる人もいます。ですが、彼氏が一緒に食べてくれるなら怖い物なし。

カフェインレスのコーヒーやカフェオレ、ミルクティーなどを持参して、月を眺めながら二人で甘味に舌鼓を打つなら、風流なデートを楽しめるはずですよ。

また、夜の公園デートは、人の目を気にせずに思う存分イチャイチャできるメリットがあります。

彼女だって、プライベートな空間だけではなく、公衆の面前でも堂々と彼とイチャイチャしてみたいと思っているはず。

その夢を少しだけ叶えてくれるのが、夜の公園デートです。パブリックスペースでも、夜の公園なら彼女もいつもより大胆にあなたに甘えることができると思いますよ。

ABOUTこの記事を書いた人

ウラン

30代の女性です。初デートは大学に入った直後くらい、5歳上の社会人の男性と。彼に子供っぽく終われないように雑誌をいっぱい買って必死で大人の女性を真似してた。今思うと、バカだなぁー。