このデートって脈あり?脈なし?彼女の態度から判断する方法

まだ付き合っていない女の子とのデート後、いろいろと考えてしまうことってありませんか?

「今日、楽しんでもらえたかな?」

「あのときの、あの態度はどういう意味だろう・・・」

とにかく気になるのは、「彼女は自分のことをどう思ってるんだ!?」ということですよね。

つまり「脈ありなのか?なしなのか?」これにつきると思います。

ここでは、女性の目線からデートのシチュエーションごとの「このデートって脈あり?それともなし?」を紹介していきます。

ぜひ、前回のデートを思い出してみて脈ありなのか?の参考にしてみてください。

「初デートOK」=脈あり?

デートに誘うのって、結構勇気がいりますよね。

デートに誘うというのは「あなたのことが気になっています、もっと知りたいです」という気持ちを伝えていることになるからです。

ごく軽めの「告白」と言ってもいいかもしれないですよね。

では、彼女から「初デートOK」の返事がもらえた場合、「私も気になってます」を意味するか?というと、実はそうでもなかったりするんです。

一般的に言って、女性がデートを断る理由は

  1. すでに彼氏(や好きな人)がいる
  2. 相手にあまり良い印象がない

の2つです。

「彼氏がいる」の場合ははっきりと断られることが多いと思います。

「良い印象がない」の場合は、女性の側としてもさすがに伝えにくいので、代わりの理由として「仕事が忙しい」といった理由で断ることもあります。

彼氏がいるか、相手にあまり良い印象がないか。意外かもしれませんが、それ以外に何か特別な理由がなければ、「初デートOK」してくれる女性が多いようです。

相手に対して興味があるなしに関わらず「まあ、行ってみてもいいかな」程度でも、デートはできるということですね。

つまり、「初デートOK」=脈ありとは言えない!ですし、「脈なし」でもありません。つまり初デートOKだけでは判断できないという事です。

ただし、少なくとも嫌われていないことは確実ですので、今後次第で十分にチャンスがあります!そのためにも初デートはとても重要です。

脈ありデートの場合の特徴

ここからは、脈ありデートの特徴をケースごとに紹介します。

映画デートで「恋愛モノが見たい」と言われたら脈あり!

映画デートって、定番中の定番ですよね。

知り合って間もない関係でも、とりあえず約2時間は間が持っちゃうのでかなり重宝します。映画館の暗い雰囲気も、二人の気持ちを盛り上げる良いスパイスになりますよね。

そんな定番の映画デート。なんといってもポイントになるのが「どんな映画を見るか?」です!

気まずい空気になるのはもちろん避けたいモノですが、ここに脈ありデートか確かめるポイントがあります。

ずばり、彼女の方から「恋愛モノが見たい」と言われたら脈ありです!

映画を見に行こうとなったら、LINEなどでどの映画を観に行くかを決めるときは、彼女が「私、◯◯が観たいな〜」とリクエストしてくれることも。

この◯◯が恋愛モノなら、かなり脈あり度が高いと思います。

女性が恋愛映画を見てちょっと良い雰囲気になりたいのは「好きな人とだけ」です。

クリスマスデートに誘ってOKされたら脈あり!

クリスマスって、カップルにとって特別な日ですよね。彼氏・彼女で過ごす大切なイベントです。

そんな特別なクリスマスデートの誘いに乗ってくれた彼女、もちろんこれは「脈あり」といっていいと思います!

ところで、実はクリスマスデートに誘うのって意外と難しくないんです。「クリボッチ」って、聞いたことありますか?

「クリスマスにひとりボッチ」の略で、「今年クリボッチだわ〜」という感じで使われているのを聞いたりします。秋頃から「クリボッチ」回避するべく彼氏・彼女作りに本腰を入れ始める人も多いです。

そんな「クリボッチ」を逆手にとって、彼女をデートに誘っちゃうのが「クリボッチ回避デート作戦」です。相手にクリスマス一緒に過ごす彼氏がいないとわかった時がベストタイミングです。

なるべく自然に「じゃ、クリスマスどっか行く?お互いクリボッチも寂しいしさ〜」なんて言うことができたら完璧です。

彼女が「彼氏彼女いない同士でクリスマスもありかなぁ」なんて乗ってきてくれたら、脈ありですね。

これが初デートだったとしても、クリスマスデートなら脈ありと思っていいと思います。クリスマスは特別ですもんね。

2回目のデートに誘ってOKもらえたら脈あり!

初デートの後、「楽しかったね。今度はどこいこっか〜」なんて流れは自然でとっても良いですよね。

2回目のデートに誘ってOKをもらえたら「もう一回会ってみても良いかな?」という素直な気持ちの表れ。

とにかく「初デート」はお試し感が強いのに対して、2回目のデートOKのウラには「気になるかも?」「もっと知りたいかも?」というような気持ちが入ってきます。

これは完全に脈ありですね。初デートでいいかも?って思った人からのお誘いならすごく嬉しいので女性もすぐOKしちゃいますよ。

初デートで初めて二人きりの時間を過ごしたものの、お互い緊張してたなぁという場合も多々あると思います。2回目はよりリラックスして、相手とじっくり話すことができるようなデートが良いかもしれません。

カフェでじっくり話してみる、ちょっと遠出の移動時間をおしゃべりタイムに当ててみる、そんなデートが2回目にはおすすめです。

3回目のデートに誘ってOKもらえたら脈あり・・・でもちょっとだけ注意です!

1回目のデート、うまくいった!2回目も良い雰囲気!次は3回目のデートです。

3回目のデートにOKをもらえたらもちろん脈ありです。

一般的に、告白などのアクションを起こすタイミングとして「3回目のデート」というのはとても重要です。

女性の側も「とりあえずの初デート」「相手をもっと知る2回目のデート」ときて、「3回目は・・・」と意識はちょっと変わってきます。

もし3回目のデートまで持ち込むことができたのなら、これまでと違う何かしらの行動を起こしましょう。

1回目、2回目とまったく同じような雰囲気のデートだった場合、「何かあるかも?」と期待していた女の子からするとちょっとがっかりしてしまうことも。

相手に自分の気持ちを伝えたり、サプライズでプレゼントを渡したり。これまでがランチのデートだったなら、ディナーに誘ってみるのもいいですよね。

「告白はまだちょっと・・・」という場合でも、女の子に「彼はやっぱり私のことが好きなんだ」と確信を持たせるデートにすることがポイントです。

二人の関係を進めるのにとても重要なのが「3回目のデート」です。

デートの後のLINEなどで「次に行きたい場所」を提案されたら脈あり!

デートの後のLINEやメッセージって、楽しかった余韻に浸れてすごくハッピーになりますよね。「今日は楽しかったね」なんてやりとりになると思います。

そこで女の子から「次は〇〇に行きたいな〜」なんて返信が返ってきたら、もちろん脈ありです!

単に「楽しかった」「ありがとう」などは、社交辞令的に言うこともできるので、脈ありかどうかは判断できません。

一方で、次はどこに行きたい、何がしたいという具体的な提案は、彼女の「また二人で会いたいです!」という気持ちのあらわれです。

余韻覚めやらぬうちに、次のデートの予定を決めてしまってどんどん進んでいきましょう!

こんな場合は、脈なしかも?

上の脈ありデートの特徴のどれか一つでもあったんなら、ここから先は読まなくていいです。次のデートの準備を頑張りましょう!

デートの日程がなかなか決まらないのは・・・脈なしかも?

デートの日程がなかなか決まらないのは、残念ながら脈なしかもしれません。

もし、彼女が脈ありな場合、どんなに忙しくても「◯日の◯時からなら大丈夫そう!」というように、具体的な日程の提案があるはずです。

男性の側から「◯日とかどう?」ときて、「ちょっと忙しいかも・・・」という返信のみなら、あまりデートに乗り気ではない可能性も。

複数の日程を提案するのはもちろんですが、いきなり丸一日のデートに誘うのではなく、ランチだけ、カフェでお茶だけ、といった短時間のデートならOKしてくれる確率は高まります。

また、行く場所を具体的にするというのも大切かもしれません。思い切って「◯◯ってお店に行きたいんだけど、一緒にどう?」と、場所をこちらで決めてしまうのもいいですよね。

どんなお店かは検索すればすぐにわかりますし「どこに行きたい?」と聞かれるのが面倒!と考えている女性も結構多いからです。

デートの日程がなかなか決まらないときは、彼女に「これなら行ってみてもいいかも?」と思わせるような誘い方ができるといいですね。

デートに来てくれたなら「脈なし」の可能性はかなり低いです!

実は、デート中の行動で「脈なし」を判断するのはとても難しいと思います。

「歩くとき、距離を置かれているような気がした」「楽しくなさそうなときがあった」「スマホをさわってた」など、気になるポイントはあるかもしれませんが、それが全て脈なしかというと、そうでもなかったりします。

なぜかというと、気持ちと裏腹な行動を取ってしまう不器用な女の子もとっても多いからです。

また、男性自身の「考えすぎ」というのもよくあることです。女の子からすると、「そんなこと、あったっけ?」というような些細なことが気になってしまう男性もよくいます。

でも、ぜひ自信を持って欲しいです!

デートの誘いにOKしてくれてるという時点で、「完全、脈なし」というのはほとんどないと言っていいと思います。

デート中に考えすぎているのが女の子に伝わってしまうと「私と一緒にいて、楽しいのかな?」と感じてしまうことも。むしろ、相手のことを気にし過ぎずに、素直な気持ちでデートを楽しむことが大切です。

そして、それが次のデートへとつながっていくことで、二人の関係が徐々に深まっていくのかなと思います!

ABOUTこの記事を書いた人

リア

20代の女性です。初デートは中学生の時、同級生の男の子と映画を見に行きました。いつも制服なのに私服姿が新鮮だったみたいでカワイイって言われたのがいい思い出。