付き合う前のデートから手をつなぐのってあり?

好きな女性がいてまだ告白もしていない、付き合う前だけれど、好きな女性に触れたいと男性なら思いますよね。

いくら自分が好きだからと言ってもいきなりその女性に抱きついたり、キスをしたりというのはちょっと難しい。というより、そんなことを完全に嫌われるどころではすまなくなるかも。。。

どうしても好きな女性に触れたいという場合は、まずは手をつなぐところから始めてみましょう。

付き合っていない段階で手をつなぐことでお互いの親密度を高めて、相手にもあなたの事を意識させ、告白の成功につなげることが可能になります。

勇気を出して思い切って手をつないでみましょう!

手をつなぐと親密度が一気に上る

付き合う前なのに、デート中の女性と手をつないでいいのか?悩んでしまいますよね。

急にそんなことをしたら相手の女性に嫌われてしまうのではないかと不安になって、なかなか手をつなげない男性も多いのではないでしょうか。

基本的にデートに誘って、その誘いに応じてくれた女性なら少なからずあなたに対して嫌悪感を抱いていないはずですから、手をつないできたからといって嫌な気分になるとは考えにくいです。

むしろ手をつないだことによって2人の親密度が大きくアップします。

手をつなぐことによって、あなたがデートに誘ってくれたのは自分と付き合いたいからだと、女性の方でもわかるからです。

自然に考えて男性は好きな女性に触れたいと思いますので、それをしてくると言うことは女性に対して気があると受け取れます。

すると相手も自然と男性としてあなたを意識するようになるでしょう。告白をしない段階でデートに誘われても、あなたが自分のことをどう思っているのか女性の方でははっきりわからない部分があります。

しかし手をつないでくるということは好意を抱いてくれている、もっと親密になりたいと思ってると考えてくれるようになります。

告白の成功率を上げるためにも先に手を繋いでおこう

好きな女性、気になる女性とデートができて、2人きりになるチャンスが訪れたとしたら、付き合う前の段階でも思いきって手をつないでみましょう。

いきなり手をつなぐのは相手も驚くかもしれませんので、ひとこと「手をつないでいいかな?」と聞いてみるのがおすすめです。

相手の女性はよほどあなたのことが嫌いでない限り、手をつなぐことを嫌がらないと考えられますので、了承してくれる可能性が高いと思います。

手をつなぐことは好きな女性とスキンシップが取れるだけでなく、告白の成功率を高めるのにも役立ちます。

女性のタイプもいろいろで、付き合う前なのにデートに誘われたということはその男性は自分に気があると考える女性もいますが、中にはデートに誘ってもなかなか相手の気持ちに気が付かないタイプの女性もいるわけです。

しかし手をつなぐことによってどんなに鈍感な女性でも相手の気持ちに少なからず気が付くはずです。それがきっかけで、相手の男性を異性として、交際相手の候補として意識するようになるのです。

また、手をつないできたということは自分に好意を抱いてくれている、いつか告白されるかもという考えを起こさせます。

それが告白を成功させるのにつながることも十分あり得るのです。

女性から手を繋いで来た場合は完全に脈あり

好きな女性に自分から手をつなぐのはとても勇気がいりますよね。まだ付き合っている段階でもないのに手をつないでしまったら嫌がられないかなどと心配すると、手をつなぐ勇気もなかなか出ません。

しかし、中には女性から手をつないでくることがあります。

その場合は、女性もあなたに対して好意を抱いていると考えて間違いないでしょう。告白をしてもOKを貰える可能性がだいぶ高いと考えられます。

今の女性は恋愛に対して積極的ですから、好きな男性に対しても自らアプローチを仕掛けてくる事もあります。なかなか好きな女性に手をつなげない男性にとって、積極的な女性はありがたいですね。

こんなときは、絶対にタイミングを逃さず手を繋いで、その後のデートプランや時間も長めにするなど積極的に行きましょう!

付き合えるようになる可能性はすごく高いですよ。

ABOUTこの記事を書いた人

セレナ

30代の女性です。初デートは中学生のとき。相手は小学校時代から仲が良かった男の子で、幼馴染。初めてのおつきあいだったんだけど、昔から知ってるというのがあってか、恋人って感じの付き合いじゃなかったかなぁ。