デートなしでいきなり告白するのってあり?

デートなしでいきなり告白というパターン、学生のうちは憧れかもしれませんが大人になってからはNGです。

デートに誘って自分のことをある程度よく理解してもらってから、告白をするのが大人の理想的な恋愛です。

付き合いたいという女性がいるなら、まずはデートに誘うことから始めましょう。

デートせずに告白しても良いのは高校生まで

デートをしないでいきなり告白をしたら相手はどう感じるでしょうか?

以前から友達関係が長い、会社の同僚などでよく知っている間柄であればデートなしでいきなり告白をするのもアリでしょう。

もし相手も待っていた、自分に好意を持ってるという場合は、それで告白をして相手が喜んでくれることも十分に考えられます。

しかしいきなりよく知らない男性から告白を受けたら引いてしまう女性がほとんどです。

デートもなしで、いきなり告白をしても喜んでもらえるというよりは気味悪がられると思った方がいいでしょう。

帰り際に待ち伏せされて突然の告白を受けて喜ぶのは、高校生くらいまでです。それが女性の憧れだと思っているのなら今すぐにその考えを改めた方がいいでしょう。

デートの目的は相手に自分のことをよく知ってもらうことです。いきなり告白をしても相手がどんな人なのかを知らないで答えを出せませんよね。

食事に誘うのもデートのうち

デートに誘うとなったらどこかで待ち合わせをして、一緒にショッピングをしたり映画を観たり、それから食事やお茶をしたりとさまざまなプランを考えるでしょう。

デートと聞くと一日中相手と過ごすプランを考えてしまう男性も多いのですが、食事に誘うだけでも立派なデートです。

逆によく知らない相手の場合、長時間一緒に過ごすデートよりも食事だけで短時間で過ごすデートの方が相手も快く了承してくれる可能性があります。

まだ一度もデートをしたこともない相手に、いきなり告白をするのは相手も驚きますし返事に困ります。断られるリスクを高くしてしまうだけですから、まずはデートに誘う事を考えてみましょう。

そうしたデートの形として食事に誘うのは最善な方法といえます。あまり親しくない相手でも食事に行くくらいならいいかなとOKしてくれる可能性も高いのです。

最初は思い切って声をかけてみる、いろいろと話しかけて相手の好みなどをさりげなくリサーチしてみるなどしてまずは自分の存在を知ってもらうことが重要になってきますね。

その後さまざまな手段を使って相手がデートに応じてくるように仕向けてみましょう。

たとえば「このお店、人気店でなかなか予約が取れないんだけど、予約が取れたら~一緒に行こうよ」とか「この前○○(料理の種類)が好きだって言っていたよね。それがおいしいお店を見つけたんだけど一緒にどう?」といったように相手がデートに応じやすい雰囲気を作るのです。

いきなり告白はありえませんので、やめてください。

デートしてから告白するのが大人の恋愛

デートにこぎつけたらその時に自分の魅力を思う存分アピールしましょう。

女性はタイプにもよりますが、付き合う相手には慎重になる方も少なくありません。そのような女性に好意を抱いてもらって付き合うようになるまでは簡単ではないと思った方がいいでしょう。

デートのときはできるだけ相手が喜んでくれそうな料理を提供してくれるお店、雰囲気の良いお店を探すことが重要になります。

またデート中も相手が楽しんでもらえるように話題を提供したり場を盛り上げたりする努力を見せましょう。

食事デートが成功したからといっていきなり告白を焦らないほうがいいこともあります。

まだ相手があなたに対して付き合っていいかどうかを判断しかねる場合、告白をしても返事を保留されてしまうか断られることもあるからです。

2回目、3回目とデートに誘ってみて相手に十分、自分をアピールできたと思ったら告白をしてみましょう。

デートは自分の魅力を相手に知ってもらう大切な場所ですから、身だしなみ、会話、デートのプラン選びなどには十分注意してください。

そして、女性が安心して付き合えるように、デートで自分のことをしっかりとアピールしてから告白するようにしてください。

ABOUTこの記事を書いた人

セレナ

30代の女性です。初デートは中学生のとき。相手は小学校時代から仲が良かった男の子で、幼馴染。初めてのおつきあいだったんだけど、昔から知ってるというのがあってか、恋人って感じの付き合いじゃなかったかなぁ。