これで成功する!女の子を初デートに誘う方法とは?

実は、デートをする前の段階である、初デートの誘い方から男性への評価をはじめている女性が多いことをご存知でしたか?

そうとなれば、ぜひともばっちりキメたい初デートの誘い方。

いったいどうすれば、成功させることができるのでしょうか?

うまくいく初デートの誘い方とは?

人生で初めて女の子をデートに誘う場合も、とある女の子を初デートに誘う場合も、どちらも女の子に対する気持ちが本気であればあるほど、緊張してしまうのではないでしょうか?

好きな女の子には、カッコイイ自分だけを見てもらいたいと願うのは当然のことですが、緊張していてはそれも無理なお話。

そのため、初デートの誘い方で一番大切なのは、あくまでも自然な流れの中でのデートのお誘いである、というポイントを押さえておきましょう。

ナチュラルにさりげなくを目指すわけですから、ガチガチに緊張した状態では、うまくいくデートのお誘いもうまくいかなくなってしまいます。

ですから、イメトレを繰り返すことによって、初デートのお誘いをごく自然にできるように、しっかり練習することが成功への鍵だと言えるでしょう。

最新情報や女の子が興味のあることをリサーチ!

女の子が乗り気になってくれるデートには、二種類のタイプが存在します。

一つ目は、デートに誘ってくれた男子が自分の好みのタイプであること。そして二つ目は、デートのプランそのものに興味があること、です。

ですから、たとえ自分が彼女のタイプでなかったとしても、がっかりする必要はありません。

自分の容姿に自信がなかったとしても、初デートに誘うのを成功させるためには、デートの中身で勝負することができるからです。

どうすれば、女の子が乗り気になってくれるような、デートプランを用意することができるのでしょうか?

ここで重要になるのが、リサーチ力です。

デートに女の子を誘うのに何回も失敗している男性は、外見が魅力的じゃなかったというよりも、企画力とリサーチ力が足りなかった、ということができるでしょう。

そのため、デートに誘いたい女の子がどんなことに興味があるのか、また、アクティブ派なのかインドア派なのか、そしてデートに誘いやすいどんなイベントが今行われているのかなど、女の子が興味のあることをリサーチすると共に、トレンドにも敏感である必要があります。

デートに誘いやすい話の流れを作る!

デートに誘うのを成功させるためのポイントは、さりげなさだと上記で述べましたが、さりげなく女の子をデートに誘うためには、「自然な成り行き」を作り出すことが大切です。

いきなり、「デートしましょう!」とストレートに女の子を誘っても、断られる男性が多いのではないでしょうか?

誰もが認める男前であれば、ストレートに女の子をデートに誘ったほうが、爽やかで好感度がアップします。

しかし、並のルックスで女の子を初デートに誘う場合には、悲しいかな、ストレートな誘いでは女の子を落とせない場合が多いのです。

そのため、デートに誘うための話のふりをまず用意するようにしましょう。例としては、女の子が答えやすい、当たり障りのない質問をしてみます。

例えば、「三軒茶屋に新しくできたカフェ、もう行った?」とか、「どこか美味しいタイ料理が食べられるレストラン知らない?」など、話題が広がりやすい食事ネタをふることができるでしょう。

そこで、その話に女の子が乗ってきたら、しめたものです。後はさりげなく、「じゃ、今度そこの場所教えてよ。」と、それと分からないようにデートのお誘いを切り出すことができるのです。

デートに誘うならイベント前が狙い目?

日本では、恋人たちのイベントとして知られている、バレンタインや七夕、そしてクリスマス。これらのイベントの季節になると、独り身の男女は気持ちがソワソワし出すのではないでしょうか?

「今年も独りで過ごすのか。」といった諦めの気持ちと、「誰でもいいから、デートに誘ってくれないかな?」という期待の気持ちが入り混じる、イベントの季節。

独り身の寂しさがひしひしと身に沁みる時期だからこそ、この時期に初デートの誘いをするなら、そのデートのお誘いが成功しやすいというメリットがあります。

初デートの誘い方はあくまでも爽やかに!

未練たらしい男性は、女性に嫌われます。OKをもらえるまでネバる、そんなデートの誘い方は、スマートでも爽やかでもありません。

「女性は強引な男性に弱い」は、とんだステレオタイプだと言えるでしょう。ですから、女性が断っているのにも関わらず、デートをして欲しいとお願いするように頼み込むことだけは、しないようにしましょう。

それは、ただ女性を困らせるだけで、たとえ彼女とデートできることになったとしても、彼女の気持ちを自分になびかせるのには、なんの役にも立たないデートになることでしょう。

しかし、一度デートの誘いを断られても諦めきれなかったとしたら、どうすればよいでしょうか?そのような場合には、彼女が断った理由を見極めるようにしましょう。そして、彼女の警戒心を解くことからやり直す必要があるでしょう。

あくまでも友達として一緒に出掛ける、というスタンスであることをうまく伝えることができれば、初デートに誘うのを成功させることができるかも知れませんね!














お友達にもご紹介下さい!