初デートにベストな男性の服装って?

気になる異性との初デートは緊張しますし気合が入りますよね。

好きな人には気に入られたいですし嫌われたくないので、着ていく服装を考える際も悩みすぎて頭が痛くなってきます。

どんな服が女子ウケが良いんだろう?

「初デート」に合う服装選びのポイントって?

そんな初デートを控えた男性のため、服装選びのポイントや注意点を解説します。

あなたが思うほど、女性は男性の服装を気にしてない

一番初めに最も重要なことを言います。それは、

あなたが思うよりも、女性は男性の服装を気にしてない

という点です。

「じゃあ何を着ていってもいいのか?」

という声が聞こえてきそうですが、もちろんそうではありません。

もともと男性の方が女性よりも外見を重視するように、恋愛において大事なのは中身です。しかし、完全に外見を無視するというわけでもありません。

恋愛において、男性の外見で見られるのはまず「笑顔」と「雰囲気」です。つまり、見られているのは「外見ににじみ出てくる、その人の内面」なのです。

「笑顔は最高のおしゃれ」という言葉があるように、まずは元気な笑顔で初デートを過ごすことが大事です。

そして服装においては、服装のチョイス自体は女性にあまり厳しくチェックされないので、これからお話しするいくつかの要点を踏まえていくことが大切です。

清潔感が重要、状態の悪い服はNG

初めに会ったときの第一印象として、「清潔感」「キレイさ」はとても重視されます。

かといって、シャツやテーラードジャケットなどといったキレイめなコーデにしたからといって油断してはいけません。

コーデの印象も重要なのですが、意外と見られているのが服そのものの清潔感なのです。

髪型や靴、カバンにも手を抜かない

服というと布の部分を連想してしまいがちではありますが、実際は髪型や靴はもちろん、カバンなどの統一感も女性の目に入るため、手を抜いてはいけません。

相手に会った時に目に入る部分全部に高いお金をかける必要はありませんが、清潔感を保っておく必要はあります。

服装と同様に、チョイスよりも状態や清潔感が目に入るため、くれぐれも汚れが目立ったり穴が空いていたりするものは避けましょう

シンプルが一番

「初デートに適した服装とは?」という問いの結論を簡潔に言いますと、

「白シャツ×濃紺ジーンズ」「黒スキニー×ポロシャツ」など、初デートという初見の場ではこのようなシンプルなメンズファッションが、相手に好印象を残すのに効果的であり一番無難です。

極論を言えば、バレなければオールユニクロなどのファストファッションで固めても何ら問題はないのです。安くてもバレにくいコーデで、初デートを成功させることは充分に可能です。

ただしオール古着などは、状態や客観的な印象の見極めが難しいため、自信のない方は避けましょう

サイジングはジャストで

上記でオールユニクロでも大丈夫と書きましたが、ユニクロのモデルさんがあんなにもおしゃれでカッコよく見えるのはなぜでしょう?

モデルさんがイケメンということだけが要因ではありません。

もちろん、ユニクロさんの品質の向上も素晴らしいですが、大きな要因は、モデルさんが自分にあったサイジングで着こなしているからです。

どんなにおしゃれな服だろうと、高い服だろうと、サイジングが間違っていては宝の持ち腐れです。

逆に、サイジングさえ合っていれば、自分のサイズをしっかり把握していればどんな服でもおしゃれに着こなせる道理です。

体型や骨格、肉付きによって似合うサイズは異なりますので、タイトにジャストにを意識しながらも、不安ならば店員さんに聞いてみるなどの対策が不可欠です。

そうしてちゃんとしたサイジングで揃えた服を、次の買い物の際に着て行くなどして、自分に似合うサイジングの服を増やしていけば自ずと周りの反応も変わってくるでしょう。

男らしさを出す甘めや中性的なアイテムは避けよう

全体の印象的に、柄やシルエットが甘い印象だったり中性的なものは、初デートなどのシーンでは避けましょう

もちろんそういった服装が好きな女性も中にはいらっしゃるわけですが、そのような女性が少数派なのは確かです。

ごくごく一部の中性的なイケメンを除いて、第一印象を底上げするほどに好印象に仕上げるのは至難ですので避けたほうが無難です。

Uネックやボートネックのものも、少々柔らかい印象になるため初デートでは避けたほうがいいかもしれません。

相手の彼女にも女性らいしい服装を期待すると思いますが、女性の方もあなたには男らしい服装を期待してるはず。

かといって男らしさをだそうとしてワイルドな路線に行こうとしても逆効果なので、あくまでシンプルなものを心がけましょう。

自分らしさを出すのは、デートを重ねてお互いをもっと知ってからで充分なのです。

恋愛において次のステップに確実にいくためにも、まずは初デートの印象を大事にしていきましょう。

まとめ

いかがでしょうか?

「もっとおしゃれしたほうが良い印象なのではないか?」

「もっと自分をアピールしたほうがいいのではないか?」

確かに自分らしさをアピールすることは大事です。

しかし初デートにおいて最も優先すべきは

「次のデートにつなげること」「また会いたいと思わせること」

なのです。

つまり印象としては「どれだけ+にいくか」よりも「いかにーを確実に避けるか」の方が大事です。

そのために大事なのは男らしい爽やかさと清潔感です。

ぜひとも初デートで好印象をつかみ、今後の恋愛を楽しんでいきましょう。














お友達にもご紹介下さい!