難易度の高いディズニーでの初デートが失敗しないための4つのポイント

ディズニーランドやディズニーシーはデートにも人気の場所ですが、初デートではちょっと難易度の高いデートスポットでもあります。

ディズニーに行ったカップルは別れるというジンクスは、あながち嘘ではありませんが、ポイントを抑えると失敗せずに初デートを成功させることが出来ます。

初デートにはあまり向かないディズニーですが、しっかりと事前準備をして行けば問題ありません。ディズニーでの初デートは準備不足だとかならず失敗します。

ディズニーでの初デートで失敗するポイントと失敗を回避して楽しいデートにする方法を紹介します。

ディズニーは混んでいるのが当たり前

ディズニーリゾートへよく行く人は慣れているでしょうが、いつ行っても混んでいるのがディズニーです。

ほとんどの人が、はじめから”混んでいて当たり前”と思っているので、人気アトラクションが30分待ちや60分待ちだと「すいてる!」と思ってしまう人もいるかもしれません。

しかし、初デートで1時間も列に並ばなくてはいけないとしたら・・・会話につまってしまいます。これが「初デートでディズニー」が失敗する大きな理由です。 

ディズニーは広いです。年パスを持っているようなマニアなら問題ありませんが、広い園内でどこに何があるか分からず迷ってしまう人も多いです。

段取りが悪いと、目的地まで無駄に遠回りをしてしまい、疲れてしまう・・・ということもあるでしょう。これもまた、初デートが失敗する理由です。

待ちが長い列に並ぶと失敗するので、できるだけ短くする

ディズニーはどこも混んでるので、列に並ぶと待ち時間が長くなって、会話が続かなくなります。なので、出来る限り待ち時間が少なくなるように、プランを考えましょう。

ディズニーの長い列は主に以下の5つです。

  • チケットを購入するための列
  • 園内に入場するための列
  • アトラクションの列
  • レストランの列
  • お土産を買うためのレジの列

それぞれの列を出来るだけ回避するプランを前もって考えておくと、初デートがスムーズにいきます。

チケットを購入するための列

まず、チケットを購入するための列は、チケットを事前購入することで回避できます。チケットはコンビニ、旅行会社、JRのみどりの窓口、オンラインeチケットなどいろんな場所で購入できます。

しかし、当日引き換えが必要な券は要注意です。

引き換えのためにチケットを購入する列に並ぶ必要があるため、買っても意味がありません。そのまま入場できるチケットを前もって買っておきましょう。

園内に入場するための列

オープン時はある程度仕方がないのですが、なるべく空いている時期が選ぶことができるなら、そうしましょう。

土日や祝日より平日、晴れより雨の日といった具合です。雨の日でもちょっと工夫すれば、ディズニーデートは楽しめますよ。

春休みや夏休み、GW、その他の連休中は特に混むので、インターネットなどで混み具合をチェックしておきましょう。

あまりにも混んでいる時は、入場制限がかかる場合もあるので、注意してください。

せっかく楽しみにしていたのに、入れない・・・なんてことになったらがっかりです。

アトラクションの列

朝からディズニーを楽しむ場合は、まず初めにファストパスを取ってください

人気アトラクションで乗りたいものがあれば要チェックです。ファストパスがあれば、待たずにスムーズに乗り物に乗ることができます。

ファストパスを上手く使えば、2つくらいは待たずに乗ることが出来るので、並ぶ時間がだいぶ減ります。

後はどうするの?ですが、デートで来てるのでアトラクションに乗る必要もありませんよね。

どうしても乗りたいものがあれば列に並ぶのも良いですが、たくさん乗り物を乗るよりも、その場の雰囲気を楽しむことを大切にしてください。

レストランの列

食事の時も一苦労です。レストランもかなりの列になってます。

自分で席を探すタイプのレストランは、なかなか席が空かなかったり・・・。

店員さんにオーダーするタイプのレストランは、長蛇の列ができていたり・・・。

お昼の時間帯をずらせばある程度は空くこともありますが、やはりおすすめは事前予約です。

ディズニーにはいくつか事前予約ができるレストランがあるので、デートが決まったらなるべく早く予約を入れておきましょう。

園内のレストランだけでなく、まわりのホテルのレストランランチもおすすめです。よりゆったり優雅な気持ちで、ランチを楽しむことができます。

一度、園外に出る場合は、再入場のスタンプを押してもらうのを忘れずに! 意外と外に一度出るというのもオススメです。

お土産を買うためのレジの列

多くの人は帰り際にお土産選びをするので、夕方以降はお土産ショップもかなり混み合います。

お土産くらいで?と油断してはいけません。夜になるにつれて段々と混んできて、ひどい時は朝のラッシュ並みとなります。

レジの列に並ぶのも一苦労になってしまいますので、お土産選びはお早目に!

アトラクションの列に並ばすに、空いた時間にショッピングをするのも良いかもしれません。お菓子だけでなく、いろんなグッズがありますので見ているだけでも楽しいですよ。

ただ、買ったおみやげを持ち歩くとジャマなので、ロッカーなどを利用したほうがディズニーデートが楽しめます。

詰め込み過ぎると失敗するので、ゆっくり回れるプランで

ディズニーの園内は広いので、1日歩き回っているとぐったり疲れてしまいます。

楽しい初デートを楽しく終わらせるためには、疲れないようなプランを考えておきましょう。

そのためには、これまで説明してきたような、なるべく列に並ばないようにする方法を実践しましょう。

立ちっぱなしで長時間並ぶことを避けるだけでも、かなり効果があります。あとは、疲れる前に休憩をはさむことです。

せっかくディズニーに来たので、あれもこれもっといろいろ回るとプランだと疲れて失敗しちゃいます。

ワゴンでポップコーンでも買って、一息つく時間も必要です。そこで、「次はここに行こうか」などと、二人でプランを立てるのも楽しいですよね。

ダイナミックなアトラクションだけじゃなくて、ゆっくり座って見れるアトラクションを選んだり、ショーを予約しておくのもおすすめです。

アトラクションばかりだとデートっぽくなくて失敗します

デートではなく友達同士でディズニーに行く場合は、様々なアトラクションに乗ることが重要だったりします。

しかし、初デートではやはり二人の時間を楽しむことが大切になってきます。

二人の距離を近づけるためにも、アトラクションに乗ることよりも、ロマンティックな雰囲気を味わうことも忘れないでください。

たとえば、ちょっと雰囲気の良いレストランで食事をしたり、夜のパレードやショーを見たり。そういった視点で、プランを考えることも忘れないようにしてください。

ディズニーでの初デートはロマンチックな夜ディズニーで成功させる

2016.03.16

初デートは、ディズニーに来ることが目的ではありませんよね。あれもこれもと欲張らず、無理のないプランを立てることを意識してみてください。

二人のペースで初めてのディズニーデートを楽しめるといいですね!

ABOUTこの記事を書いた人

カルロッタ

30代の女性です。思い出の初デートは社会人になりたての頃のクリスマス。ちょっと気になってた人から初デートに誘われました。思ってた通りのいい人で、その日に告白されてOKしました。雪が降っててすごくロマンチックで素敵な彼との初デートです。