長くても短くても失敗する初デートに最適な時間って2時間?

初デートの時間って、どれくらいにしたらいいんでしょう? デートプランを考える時に最初に悩むことだと思います。

勇気を出して誘った初デートでOKもらった女性とできるだけ長く一緒にいたい! けど、会話が続くかも不安だし、相手の女の子に「長いな~」と思われて嫌われたら・・・

「また会いたい!」「もっと一緒にいたかった!」「今日のデートは楽しかった!」

って女の子に思って欲しいですよね。そう思わせることができれば、次のデートにも繋がります。

短すぎてもいけませんし、かといって長すぎるとダラっとなってしまいます。お互いの感覚がまだよくわからない初デートからこそ、余計に悩んでしまいますよね。

初デートは2時間~3時間を目安に考えることをおすすめします。

女性が楽しかった!、もっと一緒にいたかったのに、と感じて貰うには2~3時間が最適です。

初デートの時間が短いと、女性が不安になる

短すぎるとなぜいけないのか? 理由は簡単です。

「えっもう終わり? 私の今日の服装がいけなかったのかな、何か変なこと言ったんだろうか。。。」

とムダに女性を不安にさせてしまいます。

「1時間で帰っちゃうなんて、楽しくなかったのかもしれない」

と、女の子をがっかりさせてしまい、もうあなたと会ってもらえないかもしれません。

せっかくあなたのために時間をとって来てくれてます。きっとファッションも考えて、色々悩んで、初デートのために準備して待ち合わせ場所に来てくれました。

短すぎると勿体ないし、初デートだ!と女性も期待していた分、お互いにしらけちゃうかも。

もう少し長い方が、お互いのことを知る時間も増えます。初デートが1時間というのは、さすがに短すぎます。

緊張してる初デートが長時間だとお互い疲れる

長いということは、食事だけではなく、どこかデートスポットにも出かけてみよう!とプランを立てたんだと思います。

デートスポットに行って、どこかで遊んで、食事もするとなると長時間一緒にいることになります。半日~1日ずっと一緒という感じでしょうか?

初デートはお互い緊張します。

まだ2人でいることに慣れていない初デートで、長時間緊張したままだというのはかなり疲れますよね。

女の子が緊張で疲れてしまっては、あなたの良さにも気づくことが出来ません。相手に負担を与えないように気配りができるというのも、デートには大事です。

それに、自分も緊張で疲れて本来の良さを発揮できないかもしれません。

ホントはもっと気配りしたり、女性を楽しませてあげる事ができるのに、緊張で何も出来なかった。って事にもなります。せっかくの初デートがもったいないです。

1日ずっと一緒など長時間の初デートも問題です。

初デートに最適な時間は2~3時間

では、短すぎず長すぎない初デートの時間ってどれくらいかというと、2時間から3時間の間がベストです。

相手にとっても自分にとっても程よいちょうどいい時間です。

「2時間でいいの?!」

と思うかもしれませんね。でも、初デートで長い時間をかけてしまうのはリスクがあります。

初デートは短い方が逆に良いのです。

「もっと一緒にいたかったなぁ」

と女の子に思わせることのできればOKです。だから2時間もあれば十分です。

食事に行くか、どこか遊びにでかけるか、初デートはどちらかにしておく方が無難です。

会話に困らないと思うのであれば、初デートで食事に行くとグッと距離が縮まります。

うまく会話ができるか心配だというのであれば、メジャーなデートスポットに出かけてみた方が良いでしょう。自然に会話も弾みます。

適切な初デートの時間は2時間~3時間です。でも、臨機応変に対応して下さい。

女性の方から「このあと食事に行こう」と誘ってきたり、「もっとどっか行きたい」と言われたら・・・!

迷わずいきましょう。断る理由なんてありません。

なので、あらかじめ長くなる事も想定して幾つか食事の場所やスポットを考えておくとベストです。初デートからこんなに長く一緒にいられたら、あなたのことをかなり気に入ってもらってます。

食事をする方が、親しくより深い仲になりやすい

イベントや映画、遊園地、水族館・・・そういったデートスポットにでかけると、「わあ!すごいね!」と自然に会話は生まれます。

楽しいし、流れるままに自然に会話ができるので楽と言えば楽かもしれません。

しかしこれだけだと、お互いのことについてあまり知り合えないまま、お別れの時間になってしまう場合もあります。

楽しい時間を少しずつ増やして、ゆっくり距離を縮めるんだ!というのであれば良いんですが、そんなことの繰り返しだと、いつまでも友達の域を抜けることができません。

相手のことをよく知り、自分のことも知ってもらい、どんな価値観を持って何を大切にしているのか。何を考えているのか、をしっかりと会話を重ねて知り合っていかないとより深い仲にはなれません。

女性ともっと親しくなりたい、女の子との距離をグッと縮めたいのであれば、食事に行く事です。2時間あれば食事に行けます。

同じものを食べながら、相手のことを知る、自分のことを知ってもらう。もっとこの人のことを知りたいなぁと思ってもらう。

なので、初デートは、2時間あれば十分なんです。一番いいのは、初デートは食事にすることです。

まとめ

初デートでは2時間程度。長くても3時間がベストな時間です。

「また会いたい」「もっと長くいたい」とお互いが思えたのであれば、次のデートではもっと長く一緒にいられます。

初デートから欲張りすぎず、相手の気持ちも考えて、余裕を持って望んで下さい。焦らなくても大丈夫。

初デートのOKを一度もらってるので、あなたの事は良いかも!っと思ってるはずです。失敗さえしなければ、短時間でも自分の良さをアピールできます。

そのためにも、自分の力を十分発揮出る2~3時間という短時間が初デートには最適です。














お友達にもご紹介下さい!

ABOUTこの記事をかいた人

横手 あゆみ

婚活セミナー講師。婚活サイト「婚活大学」を運営してます。 数年前、10歳年上の方にデートに誘われ、初デートでいきなり豪華な船に乗せられました。海の上で告白された時のあの胸のときめきは今でも忘れられません。メロメロでした。そんな豪華じゃなくていいから小さな幸せを一緒に味わえるような、20代前半のような楽しいデートがしたいなあ。