ディズニーでの初デートはロマンチックな夜ディズニーで成功させる

ディズニーが好きな女性は多いですが、「ディズニーにデートに行ったカップルは別れる」というジンクスはあまりにも有名です。

難易度の高いディズニーでの初デートが失敗しないための4つのポイント

2016.03.17

ディズニーは混んでいるし、アトラクションに乗るにもレストランで食事をするにも、長時間並ばなくてはいけないこともあります。

そうなると、会話がもたない→つまらない→次のデートはない、ということで、このようなジンクスが広まったのでしょう。

しかし、気になる女の子がディズニー好きで、「初デートにディズニーに誘いたい!」と思っている方もいるかと思います。

実は、少し気をつければ、初デートでディズニーを楽しむことだってできるんですよ。それは初デートを夜のディズニーに誘うこと。

なぜ夜のディズニーが良いんでしょうか? その理由を紹介します。

ディズニーは夜デートがおすすめ

ディズニーでデートと言えば、朝から夜まで遊んで、たくさんアトラクションに乗って、パレードを見て・・・というデートプランが王道です。

しかし、そんな王道プランでは帰る頃にはクタクタになってしまいます。

ここはちょっと大人な夜デートで、女性の心をつかみましょう。

まず、平日6時から入場できるアフター6パスポートがあるので、それを利用します。6時過ぎからの数時間でも、十分デートを楽しむことができますよ。

初デートであまり長い時間ですと、会話に困ってしまったり疲れてしまったりしますので、夕方からというが初デートではオススメなんです。

土日休みの方でしたら、会社帰りの金曜夜に、ディズニーデートなんていかがでしょうか?次の日が休みなら、気兼ねなく閉園まで楽しむことができます。

入場がスマートにできるように、チケットは事前購入をしておくと良いです。公式サイトからディズニーeチケットが購入できます。

雰囲気の良いレストランで食事をしよう

夕方6時過ぎからのデートですと、ちょうどおなかもすく頃だと思います。まずは、雰囲気の良いレストランで食事をしましょう。

ディズニーランドはどこも混んでいるので、事前に予約できるレストランがおすすめです。初デートで彼女を待たせるのは、あまりよくありませんよね。

また、レストラン選びも重要なポイントです。

ハンバーガーやポテト、ピザなどもおいしいですが、ムードがありませんし、大きな口を開けて食べなければいけないハンバーガーはデートには不向きです。

おすすめなのは、カリブの海賊から見える「ブルーバイユー・レストラン」です。店内は薄暗くて雰囲気も良く、ロマンティックなディナータイムになることができます。

カリブの海賊に乗ったことがある女性なら、誰もが「素敵なレストランだなー」と感じています。

でも、なかなか友達同士で行くようなところでもないので「行ってみたいけれど行ったことがない」という人も多いのです。デートにはうってつけのレストランです。

そんなレストランに連れて行ってくれたら、彼女のテンションもきっとあがることでしょう。

人気のレストランですので、デート前に予約をしておくことを忘れずに!

二人で花火を見上げ、ロマンティックなデート気分に

絶対外してはいけないのが、20時半からの『ハピネス・オン・ハイ』というショーです。

ほぼ毎日、ディズニーミュージックに合わせて花火が打ち上げられます。

シンデレラ城をバックに上がる花火はとても素敵ですので、花火が上がる前には外にスタンバイしておくと良いでしょう。

見やすい場所が分からない場合は、キャストの方に尋ねると親切に教えてくださいます。キャストに尋ねる場合でも、紳士的な対応を忘れずに、頼れる大人の男を演出しましょう。

ショッピングをするなら、時間帯に注意!

女性はショッピングが大好きです。ディズニーへ行くと、帰りにお土産を買って帰るという人も多いでしょう。

もし、あなたがお土産選びに興味がない場合でも、彼女に一言声をかけてあげてくださいね。

チョコやクッキーなどのお土産を買うだけでなく、かわいいディズニーグッズなどは見ているだけでも楽しいので、一緒になってショッピングも楽しみましょう。

しかし、ショッピングの時間帯には注意をしてください。

ディズニーに遊びに来ている人は、ほとんどの人が帰り際にお土産選びをします。

特に『ハピネス・オン・ハイ』が終わってから帰る人は多いので、お店も激混みとなります。

二人でゆっくり見ることはできませんし、見て回るだけで一苦労です。

ショッピングをする場合は、出来るだけ早い時間にすると良いでしょう。

タイミングによっては、ディナー前にお店を覗いてみても良いと思います。

ディズニーデートだけど、アトラクションはおまけ程度でOK

夜からのディズニーデートでは、アトラクションはおまけ。1~3つ回ることができればOKです。

入園した時点でファストパスは終わってしまっているので、比較的すいていてゆっくりできるものがおすすめです。

たとえば、シアター系などは収容人数も多いので、あまり待たずに楽しむことができます。

『魅惑のチキルーム』でいたずら好きなスティッチのショーを楽しむ、『カントリーベア・シアター』でほのぼのした雰囲気になるのも良いでしょう。

でもせっかくディズニーに来たのだから、人気アトラクションにも乗りたい!

そんな場合は、閉園間近にチェックしてみてください。

いつも待ち時間が長いアトラクションでも、閉園が近くなるとすいていますので、すぐに乗れますよ。

でも、あくまでアトラクションはおまけで考えてくださいね。夜ディズニーに来た目的はアトラクションじゃなくて、女の子と素敵な時間を過ごすためです。忘れずに!

ロマンチックな夜ディズニーが二人を近づける

ディズニーに女の子と二人でいくというだけで、すごく楽しそうですよね!

しかも、夜のディズニーです。ロマンチックな景色や花火、パレードなどそれだけでデートが盛り上がります。

ディズニーはいつも混んでいて、その待ち時間が初デートには向いてませんが、夜のディズニーだとアトラクションにそもそも乗らないので待ち時間がありません。

待ってる間に会話が続かなくて気まずくなる心配が無い上に、ディズニーに二人きりでロマンチックな夜を一緒に過ごしているという最高のシュチエーションを手に入れられます。

「初デートだから」「ディズニーランドだから」と欲張らずに、余裕のある夜のディズニーデートで女の子を楽しませてあげてください。

お友達にもご紹介下さい!